« 豚カルビ塩焼そば | トップページ | 神戸モノポリークラブ(KoMC)の宣伝 »

2005年6月25日 (土)

間違いだらけのモノポリー講座?#6

というわけで、1週間ぶりになるのかな?、今回はコレ。

各カラーグループの傾向と対策・ライトブルー

ライトブルー基本スペックは以下のとおり
値段:100 or 120
レンタル料:6 or 8
1件:30 or 40
2件:90 or 100
3件:270 or 300
4件:400 or 450
ホテル:550 or 600
建設費:50

ライトブルーの場合、状況にもよりますが、やはり手元の600ドルを残して=12件が建つ条件というのが基本ラインになることが多いです。
でも交渉に厳しいプレイヤーや、自分と交渉相手以外、全員がGOの辺りに居て、これからライトブルーに入るという展開のときは、450ドル残して=9件スタートといった条件を出すこともあります。

あと、ここのカラーグループも乗り換えor追加経営をしないと勝てません。
ダークパープルと比べると使い勝手がいいですが、鉄道と比べると悪いといったのがオイラの考えです。

それから、ライトブルー家12件立った状態だと、残りの家の件数が少ない為に、非常にゲームのペースが遅い展開になりがちです。
お金があるんだけど、家が建てられないといったケースが多い。
ライトブルーが、その後のゲームの鍵を握ることもよくあります。
はたしてライトブルー経営するプレイヤー自ら、家12件からホテルを建設して他のプレイヤーに家を放出するのか?
あるいは、ライトブルーの家12件が崩壊してしまうのか?
それを”良し”としない他のプレイヤーが救済にはしるのか?

ライトブルーゲームメイキングする土地とオイラは思います。

|

« 豚カルビ塩焼そば | トップページ | 神戸モノポリークラブ(KoMC)の宣伝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 間違いだらけのモノポリー講座?#6:

« 豚カルビ塩焼そば | トップページ | 神戸モノポリークラブ(KoMC)の宣伝 »