« 間違いだらけのモノポリー講座?#5 | トップページ | 6台だけのF1グランプリ »

2005年6月20日 (月)

ザ・ベストテン

というわけで、Monopory Chatセ・ベストテンの話題から、ザ・ベストテンの話題になったので・・・(笑)

ザ・ベストテンとは?
ある一定の年齢に達している人は説明不要(爆)
まだ20歳に成り立てとか、若き世代の皆様に説明:ようはCDTV前身番組です。(我ながら、本当にいい加減な説明だなぁ(w)

で、ザ・ベストテンでは、レコード売上・有線放送・ラジオリクエスト・葉書リクエスト4要素集計して、得点がつけられて、ランキングが決定していたわけですが、果たして、その得点を、どのようにして計算していたのか?

じつは、このようにして計算していたのである。

これで貴方も簡単に出来る! ザ・ベストテンの作り方。

1:まず、レコード売上・有線放送・ラジオリクエスト・葉書リクエストの4要素を多い順に 30位まで順位を決めます。
そして1位の曲には30点、2位には29点、3位には28点・・・29位は2点、30位は1点、といった感じで点数を割り振ります。

2:総合得点の構成比を決めます。
ザ・ベストテンでの初期の構成比は、レコード:20、有線:10、ラジオ:30、ハガキ:40、と大変リクエスト有利な比率になっていました。
後期は、レコード:60、有線:10、ラジオ:15、ハガキ:15、といった比率になっています。

3:構成比を元に得点を計算する係数を出します。
係数の出し方は
係数=要素の1位の得点/30
つまり、レコード売上が総合得点の30%を占めるとしたら
3000/30=100
となるわけです。

4:各要素ごとに満点が10000点(本当は9999点だが)になるように係数を掛けます。
例えば、シングル売上が1位、有線放送が10位、ラジオリクエストが2位、葉書
リクエストが5位
の場合、係数がそれぞれ、シングルが200、有線が33.33、ラジオが50、葉書が50とすると・・・得点は・・・30×200+21×33.33+29×50+26×50=9499.93≒9450になります。

5:後は得点が高い順に並び替えて完成です。

ちなみに、この計算方法で、オリジナルチャートを作成しているページが幾つかありますので、皆さんもYahooなどで探してみましょう。(さすがにリクエスト部門は抜いて計算していますが、そのかわりカラオケ着メロ着うたの要素などを取り入れているところはあります)

さらに、最近はオリコンの方も、CD売上だけじゃなく、有線放送ラジオのOA回数や、カラオケ着メロのダウンロード数の要素を集計したトラックスチャートなるものを発表しています。
興味のある方は、覗いてみてはどうでしょうか?

というわけで、今日は、かなり濃い話をしてまいました(w

|

« 間違いだらけのモノポリー講座?#5 | トップページ | 6台だけのF1グランプリ »

コメント

 はじめまして。トラックバック、感謝致します。m(_ _)m
 私はハガキなどの比率は知っていましたが、その後の係数計算方法は初耳でした。

 改めて緻密な方法で計算されていた「ベストテン」の偉大さを知ると共に、年末が楽しみになって参りました。

投稿: masa | 2005年11月11日 (金) 20時49分

masaさん。
ども。トラックバック・ピープル新着話題で発見してトラバしました。
ただ4要素比率は、某巨大掲示板のスレでみた情報なので、どこまで本当かは謎です。(w

投稿: Santaku | 2005年11月11日 (金) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ベストテン:

» ザ・ベストテンの思い出 [LOVELY IDOL POPS]
 この番組は、78年のスタート以来、12年間に渡って放送され大人気を博した音楽番組。僕は、幼稚園に入る以前から歌謡曲が大好きで、もちろんベストテンも当時から見ていました。ただし、子供の頃はどうしても9時前に眠くなって寝てしまうんですけど、ベストテンがあ...... [続きを読む]

受信: 2005年12月 6日 (火) 19時21分

« 間違いだらけのモノポリー講座?#5 | トップページ | 6台だけのF1グランプリ »