« またかよ・・・・・ | トップページ | 徹夜明け »

2005年7月16日 (土)

間違いだらけのモノポリー講座?#8

明日、日曜日21:00からは島ノ関モノポリークラブの7月例会があります。かなり遅い時間の開催ですが、興味のある方は行ってみてはどうでしょうか?
というわけで1週間ぶりのモノポリー講座。

各カラーグループの傾向と対策・オレンジ

基本スペックは以下のとおり
値段:180 or 200
レンタル料:14 or 16
1件:70 or 80
2件:200 or 220
3件:550 or 600
4件:750 or 800
ホテル:950 or 1000
建設費:100

オレンジモノポリーにおいて最強のカラーグループといわれています。
その理由としましては・・・・・

・すべてのカラーグループの中で、もっともプレイヤーの止まる確率が高い。
・コストパフォーマンスに優れている。(家の建設費は100ドル)
・にも関わらず、レンタル料は、そこそこ高額。

ようは、一番バランスがいいカラーグループなんですよね。

それだけに揃えるときは、どのプレイヤーも、けっこう神経質になります。
序盤のの場合、手元に500ドルぐらいの残して=家が5件が建つ条件でスタートするということが多いです。ただし、お客さんが多い状況(交渉の当事者以外、全員、これからオレンジに向かう状況))などにおいては、4件しか家が建たない条件。下手したら400ドルきっちし、といった、かなり厳しい条件が出てくる可能性もあります。最低でも4件建たないと(1箇所が2件にならないと)やらない方がいいかもしれません。

中盤以降になると(他のカラーグループを経営しているプレイヤーをオレンジで追撃する展開になると)、状況によっては家が7~9件が建つ条件でスタートさせてくれることもあります。

オレンジの場合は経営に失敗しても、最強のカラーグループということもあって、(家さえ残っていれば)引く手あまたです。たとえば、4鉄ライトブルーにて、そこそこ稼いだプレイヤーに、オレンジを譲り、かわりに4鉄ライトブルーお金を付けて貰うといった交渉をするか。
(逆に言えば、鉄道ライトブルーで稼いだプレイヤーが乗り換えるには、最適の土地なのかもしれません)

あとチャンスカード「3マスもどる」カードがあります。
コレをケンタッキー通りの横にあるチャンスで引いてしまうと、ニューヨーク通りに行くことになるので、家が建っている状況では、ケンタッキー通り横のチャンスも、念のため、止まらないよう気合を入れてダイスを振りましょう(笑)

ここのカラーグループは基本的には追加経営しなくても勝てると思います。
仮にするとすれば、ダークパープルライトブルーの建設費が50ドルカラーグループ。そして鉄道ダークブルーでしょうか?
ただ、ムリムリする必要はないとは思います。

|

« またかよ・・・・・ | トップページ | 徹夜明け »

コメント

オレンジ最強だ~~

投稿: ぴのこ | 2005年7月23日 (土) 01時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 間違いだらけのモノポリー講座?#8:

« またかよ・・・・・ | トップページ | 徹夜明け »