« 徹夜明け | トップページ | テレビ欄占い »

2005年7月18日 (月)

嗚呼、バブルラジカセ・・・・・

こんなページを見つけた。

バブルラジカセを愉しむ頁
バブルラジカセ博物館

今思うと、80年代末期~90年代前半に発売されたラジカセは、無駄に機能が充実していたように思える。
電動グライコリコモン装備など、コンポと比べても、遜色ないラジカセが多く発売されていた。

人は、それらのラジカセバブルラジカセと呼んでいる。

オイラは、ソニーCFD-900電動グライコ装備)というラジカセが、すごく欲しかった・・・・・結局、お年玉はたいてもお金が足りず、CFD-700という下位モデル(こっちは電動グライコを装備してなかったんだよね。手動グライコのみ装備)を買ったんだけどね。

今のラジカセコンポは・・・・・良くも悪くもシンプル イズ ベスト
最小限の装備しかされてない・・・・・メーカーも、あんまり力を入れてないのかなぁ。

ただWinampの出回っているオリジナルスキンなどに、バブルラジカセ時代の匂いを感じる・・・・・

|

« 徹夜明け | トップページ | テレビ欄占い »

コメント

まさしく示準化石ですな。

投稿: miya | 2005年7月20日 (水) 01時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼、バブルラジカセ・・・・・:

« 徹夜明け | トップページ | テレビ欄占い »