« タイトル変更 | トップページ | HDD »

2006年4月12日 (水)

名人戦

昨日から将棋名人戦が始まったわけだが、こんなニュースが

将棋「名人戦」主催 朝日VS.毎日で盤外戦 両社入れ替えの“伝統”

現在、名人戦を主催しているのが毎日新聞だが、それが朝日新聞に変わるかもしれないらしい。
まぁ、毎日新聞は経営が苦しい上、名人戦以外にもスポニチとの協賛の形だが王将戦という棋戦も抱えてるからねー。
一方、朝日新聞将棋界最高賞金竜王戦読売新聞主催)を上回る契約金を提示しているそうだし。

名人戦の行方も気になるが、名人戦主催の行方も気になるなぁ・・・・・

|

« タイトル変更 | トップページ | HDD »

コメント

鞍替えするかもって話しは業界じゃ
昔からありましたよ 合掌

投稿: 住職 | 2006年4月12日 (水) 21時56分

そういえば、朝日新聞、囲碁は名人戦の主催だよね・・。
将棋の全日本プロ将棋トーナメントは・・。

投稿: はかせ | 2006年4月12日 (水) 23時44分

朝日も昔、金の切れ目が縁の切れ目みたいな感じで
名人戦を手放したのに、それを今更取り返そうとは
虫が良すぎるんじゃないですかねえ。
元々、毎日新聞が主催だったわけですし。
ただ、棋士に支給される「順位戦手当」は、
毎日新聞一社の契約金だけでなく、
他のタイトル戦を主催する新聞社の契約金も
一部充当されてたそうですから「毎日の名人戦(順位戦)」と
主張するのもどうかとは思います。

今回の件では、事前に毎日側に根回しせず、
名人戦を対局中の森内名人と谷川十七世名人に水を差した格好と
なった日本将棋連盟が一番アホだと思います。

投稿: 希望岬 | 2006年4月18日 (火) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名人戦:

» 将棋界とタバコ産業 「名人戦主催紙が毎日新聞から朝日新聞へ」 [無煙の世界  @タバコ・喫煙・禁煙]
日本将棋連盟 名人戦主催を毎日新聞から朝日新聞に移す方針 ⇒RANKING たばこ病訴訟の請求内容の一つに、 スポーツ、囲碁・将棋、コンサートなどの催し物でたばこ商品名または会社名を冠にすることの禁止 が掲げられている。  例えば、商品名(マイルドセブン等)や会社名(JT:日本たばこ産業)の冠がつくものに、 バレー、ゴルフ、F1などのスポーツ関係があり、  加えて、将棋界もJT(日本たばこ産業)のタバコ拡散の�... [続きを読む]

受信: 2006年4月14日 (金) 07時02分

« タイトル変更 | トップページ | HDD »