« 九州急襲 その2 | トップページ | 九州急襲 その4 »

2006年10月18日 (水)

九州急襲 その3

二日酔い「頭イタイ~」状況の中(w、モノポリー日本選手権・九州地区大会の会場へ。

061015_09120001

いや、でもこういうときに限って、サイ運強い展開を期待していたのだが・・・・・

1ゲーム目3人テーブル。いろいろと交渉して、オレンジ+3鉄3鉄裏返せば家が7件建つ、いい形を作ったはずなんだけどねー。ライトブルーホテルに入ってしまい失速。結局、このゲームは破産

2ゲーム目:出きりのライトブルーライトパープル2枚づつに、鉄道1枚とかとか、とか、有力色を抑えている状態。この状況からライトブルーホテル黄色1枚ダークパープル1枚という状態に持っていったんだけど、コレが失敗。まぁ、ゾロ目で思ったよりも早くコマが進んでしまいライトパープル4件に入ったのも誤算だったけど、ソレを差し引きしてもダークブルーやるのが一番良い手だったかも知りません。
結局、ライトパープル経営者が走って、その後、ダークブルー裸6件に乗り換え。ただ単色経営だったし、グリーンもそこそこ育っていたので、「一発が無ければモノポリー勝ちは難しいのでは?」と思ったが、最大ライバルのグリーンが突っ込んできてくれて、モノポリー勝ち

3ゲーム目色々交渉やってみたけど、どうもピントがズレている。(笑)
まずグリーン3枚ライトブルー3枚を揃えさせる交渉をして、次にレッド5件スタートさせる交渉。で、レッドが育ってきてライトブルーに思ったより家が建たないので、「じゃあ、そのライトブルーをオイラにやらせて」という交渉を再び・・・・・うーん、なんかおかしい。(w
まぁ、結局、ライトブルーは別の人がやって、どっちかがダークブルーやって、どっちかがグリーン+3鉄+その他もろもろの歯切れのカードという交渉をする展開になるのだが。
結局、ダークブルー4件建つ条件でやらせる。結局、そのダークブルーが大繁盛してモノポリー勝ち

うーん、どうも名古屋でもそうだったけど、最終形のカラーが見えてない or 見誤っているような気がしてならない・・・・・良いカード持ってる優位性をまったく生かせてないねぇ・・・・・orz。

しかし、3連敗したおかげでモノポリー秋田エディションを貰える事が出来ました。(w

061015_16100001

さて、次は福井ラストチャンス大会か?

To Be continued・・・・・(明日へ続く)

|

« 九州急襲 その2 | トップページ | 九州急襲 その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州急襲 その3:

« 九州急襲 その2 | トップページ | 九州急襲 その4 »