« いざ名古屋へ・・・・・ その4 | トップページ | いざ名古屋へ・・・・・ その6 »

2006年10月 6日 (金)

いざ名古屋へ・・・・・ その5

さて、まずは昨日のクイズの答えから。

061001_11460003

正解は、タケノコ、マッシュ、オニオン、ピーマン、トマトなどの野菜炒めの入ったスパゲッティのことでした。
おそらく、カントリー=田園=野菜というイメージから名付けたんだと思います。

さて、昼食後ゲーム再開。

2ゲーム目グリーンをやる展開。4件からGOを通って全力5件で勝負するも空振り。その後、グリーンの家が2件になったタイミングで4鉄に乗り換え。倍鉄などで600ドル近く稼いだ段階で、今度はダークブルー4件に乗り換え。即500の収入。最終的には6件に成長。ラストロール前にボードウォーク3件直撃があり、それが効いて資産勝利。ただしモノポ勝ちじゃなかったので、この時点で上位2位に入る可能性は消える。

3ゲーム目:秋田版モノポリー争奪戦テーブル(笑)。コマ位置の関係で、交渉相手を叩きたくない関係もあって、なかなか交渉がまとまらない中、客がいない状態でライトパープル10件~11件が立つ状態で始める。その後3件ライトパープルにお客さんが来て、このまま突っ走るかと思ったが、黄色のピンポイント2件330ドルにドンピシャではまる。orz(コレさえなければ、そうとう有利だったのだが)
その後、オレンジイエローが順調育ち、結局、それらのカラーに振り負け。
オレンジをしているプレイヤー相当優勢と思われたのだが、勝ったのはダークパープルレッドを経営した女の子。最初は相当苦しい状態から、レッド9件まで育ち、オレンジのプレイヤーが連泊してくれたのが大きかった。

結局上位2位に入ったのは群馬のZさんと、同じ関西から来ていたSさん
とくにSさん寝不足を押しての参加3ゲームともモノポリー勝ち。うーん、ボーダーが高い・・・・・

To Be continued・・・・・(明日へ続く)

|

« いざ名古屋へ・・・・・ その4 | トップページ | いざ名古屋へ・・・・・ その6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いざ名古屋へ・・・・・ その5:

« いざ名古屋へ・・・・・ その4 | トップページ | いざ名古屋へ・・・・・ その6 »