« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

予告編

というわけで2連発する意味があるのだ。
mixiの日記を始めることにしました。
もちろん日々、Santakuも、従来通り更新していく予定。(てか、こっちが一応メイン)
mixiの日記のほうは、ほんと日記感覚でどうでも良いことを書いていきますので。

というわけで12月からも日々、Santakuの方をよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝れない人

寝付き悪い人、うつに注意=大規模調査の解析で判明-日大

いや、本当に寝付き悪いですからねー。
「寝よう、寝よう」とおもっても寝れない。羊の数を数えて1000匹以上になった時もありましたから(w

とりあえず、↓ココでも読んで、お勉強、お勉強。
メルクマニュアル家庭版, 不眠 81 章 睡眠障害

明日も仕事の関係で早いんだよなー。というわけで寝ないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月29日 (水)

今年も同じことを言っている(w

第57回NHK紅白歌合戦、出場歌手決まる

まぁ、スキウタやった去年の印象が変わらねー(w
しかしねー、毎年思うのだが、妙にに対して権威だとか栄誉だとかにこだわりすぎ。
はっきりいえば、作り手よりも、一部の出演者、その関係者、一部視聴者にその傾向が強いように感じるんだよねー。

作り手は、毎年、胃の痛い思いしながら制作してるんだろなーって(w。
あまりにもしがらみが多くて、担当ディレクタープロデューサーなんて「やったー、白任されたー!!」ってやりがいよりも白の看板を汚さぬよう、いかに波風立てず、穏便にかつ、全ての視聴者に納得してもらう出演者&内容にして、叩かれない程度の視聴率を取る」ことが最優先。

そんな、状態で面白い番組なんて作れるわけ無いじゃん!

で、視聴者も酷くてさ。あれだけ、白の出場者の選考が不透明だのあいまいだの胡散臭いだの言っといて、同じ胡散臭さとかわらない、格闘技の裏番組に熱中してさ。(w
いや、まだ面白かったらいいよ。八百長でもなんでもエンターテイメントとして成り立っていれば、まだいいよ。けど数年前だったかボコボコにされて、うつ伏せになってダウンした試合

あんなの見てマジで面白いと思ってるのか・・・・・小一時間問い詰めたい!!(w

(とは言いつつ、その2~3年前猪木祭りは確かに面白かったが。)
いや、昔の、まだ白が圧倒的に強かった時代裏番組の方が遥かに面白かったねー。ホント「どうせ視聴率取れないから」と開き直ったような内容の番組やってたから。

というわけで結論。

一回、開き直れ>NHK

皆様のNHKなんて建前をぶっ壊せ!!
出演者、その関係者、一部視聴者の不平不満なんか一切無視してさー、一度自由に自分達が作っていても楽しいと思う番組作ってくれー・・・・・・って、去年と同じことをBlogに書いて、いたるところで同じコメントを書き込んでいるSantakuでした。(w

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年11月27日 (月)

バカ兄弟

バカ兄弟
YouTubeにUpされている奴をいくつか見たが・・・・・やっぱドリフのコントの中でコレが最強ですね(w
前にも書いたが、ドリフといえば、志村や加藤に目が行きがちだが、いやりやの笑いのセンスはもっと評価されてもいいと思うのだが・・・・・・全員集合の前半コントのネタもいかりやが中心となって考えていたと聞くし。
他のメンバーはいかりやいわくネタを考えなかったらしい。唯一、志村だけは自分からアイデアを積極的に出してきていたとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

神戸モノポリークラブ2006年11月例会

神戸モノポリークラブ2006年11月例会
自分の内容を軽く・・・・・

1ゲーム目ライトブルー12件でスタート。1客入るもののイエローピンポイント3件に入る(T_T)
ライトブルーを手放し、その後交渉で3鉄を手に入れる形に持っていくが破産。

2ゲーム目:駒位置が悪い状況でダークブルー4件スタート。(次のライトブルーの揃う交渉が全然見えていなかった・・・・・orz)。しかし、なんとかダイスで乗り切り、3-3の状態まで持っていく。紆余曲折あった後、レッドを追加経営。最終的にはレッドダークブルーの組み合わせで資産勝ち

3ゲーム目:権利書が買えず苦しい展開。ライトパープル1100もった状態になるが、3バックオレンジに捕まり失速。しかし、その後はダイスで逃げまくり、破産したけど、なぜか2位。(w

打ち上げは三宮坐・和民
モノポリー神戸エディションを作るとしたら、どういう権利書にするかの検討。
あとは、今後の神戸モノポリークラブ今後の方向性サークル運営等についての議論。

まぁ、いろいろやりたいことはありますが、関西モノポリー界が盛り上がるように、本当に微力ながらいろいろがんなっていくつもり。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年11月25日 (土)

根性ゼロの男(w

暴君ハバネロ 暴大入試
やってみたが・・・・・・
いろんな意味で難しすぎ・・・・・・orz
軟弱人間根性ゼロだからねー(w

だれか合格した人います?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金)

ゲーム検定!

ゲーム検定!
やってみた。結果は・・・・・

53点(イマイチだそうです(w)
(全国平均54点)
全国順位(11月24日 22時現在)
35194位(68201人中)

ジャンル  得点   
ハードウェア 9/16 
ゲームシステム&テクニック 14/28 
キャラクター 7/15 
ビジネス 17/26 
雑学 6/15   

あなたは「ゲーム大臣」

これだけの知識があれば、たいていのゲーム好きの人間とは楽しく会話ができるはず。しかし、この先、もっと深く広い知識を得ることで、世界はさらに広がるだろう。
貴方がもっとも詳しいゲームのジャンル:ビジネス
貴方がもっとも詳しいゲームの年代:80年代後半までのゲーム誕生期

だって、最近、あんまりコンピュータゲームはしないし~。
しかし、けっこうマニアックな問題も出ていたような・・・・・これけっこう難しいですよ。マジで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

おつり

レジで小銭をスムーズに支払う方法
レジで小銭をスムーズに支払うには小銭の出し入れを少なくする最大公約数的な額をみつけ、レジに並んで待っている間にその額を用意して手に握っておくことが、会計を素早く終わらせるテクニックとのこと。
その額とはいったいいくらかといえば、「77円」。それも「50円玉1枚と10円玉2枚」+「5円玉1枚と1円玉2枚」とのこと。

うーん、このテクニック。モノポリーでも使えるかもしれん。
序盤はレンタル料のやり取りで、終盤は抵当を元に戻す時の銀行とのやり取りで、こういった小銭のやり取りが発生するしねー。

といいつつ、お釣りが分かりやすくなるように(5円とか10円とかのまとまった単位になるように)、今日もレジで小銭を探している自分がいる・・・・・(w

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

ガソリンスタンド事情

そういや、最近だいぶんガソリンの値段が落ちついてきた。
120円台スタンドを見かけることもチラホラ。
ちなみにこの前、日曜日に入れたセルフではリッター130円ジャストでした。
しかし、オイラが住んでいる近辺って何気にガソリンスタンドないんだよねー(^^;;;
子供の頃は、6件ぐらいあったんだけどねー。今や2国沿いにあるESSOだけ。
セルフじゃないし、高いからめったにお世話になること無いけどねー。
やっぱ駅近辺で、道も狭い(片側1車線がデフォ)となると、ガソリンスタンドあっても儲からないのかなー・・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

ポリスアカデミー4

秋の夜長はDVDを見て退屈しのぎシリーズ第二弾(w
というわけで、寂しい夜コメディ映画を見て寂しさを紛らわそうってことで、ポリスアカデミー4をチョイス。
この映画、日本でもかなり受けたんだけど、やっぱ笑いがドリフっぽいってところがあったのも大きいんじゃないかと。
威張る権力者ドリフの場合はいかりやポリアカの場合はハリスマウザー)を、下のものドリフの場合は志村加藤ポリアカの場合はマホニーを中心としたポリアカの生徒達)が、あの手この手でやり込めるってパターン多いですしね。
そういやこの手の笑いって最近無いんだよねー。威張る権力者がひたすら下のものを苛めるパターンの笑いばかりで・・・・・って、まぁ、その話はおいといて。
それに加えて、ハリス署長の腰巾着であるプロクターのバカっぷりが、さらに笑いを増幅させている。(w
物語の終盤、気球でハリス署長プロクターが犯人を追うシーンがあるんだけど「警告発砲でもしますか?」真上に銃を撃って自分が乗っている気球に穴を開けてしまう等・・・・・いやぁ激笑ですね。

しかし、ポリスアカデミーシリーズも、この4を最後にマホニー役を演じていたスティーブ・グッテンバーグが降板。以降、567まで製作されたんだけど、ハリスに対抗する軸となる人物を失ってしまった為、パワーダウンした感は免れなかったですね。

ちなみに、この4では、ある大物女優も出でいるんだよねー。
それは誰かは、DVD借りて確認してください。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

宇宙戦争

秋の夜長DVDを見て退屈しのぎ。
H・G・ウェルズの同名の小説である「宇宙戦争」を原作としているそうです。
ちなみにH・G・ウェルズの宇宙戦争をいうSF小説は、何回か映画化ラジオドラマ化されており、昔、アメリカでラジオドラマが放送された際は、ドラマのあまりのリアルさに、聞いていた聴取者がが現実に起きている出来事と勘違いし、パニックを引き起こしたこともあるといったエピソードも。
あとタコ型の宇宙人といった表現方法が初めてされたのも、この小説。

しかし恐怖心を煽るような演出させたら、やっぱ「スピルバーグは上手いなー」思っちゃったりします。
あと、なんだかんだいって2人の子供を必死で守ろうとする父親役のトム・クルーズが印象的。
ラストは、まぁ原作に忠実といえば忠実なんでしょうけど、ちょっとツッコミどころが多いかなー。(まぁ、ツッコむなら映画よりも原作へか?)

好き嫌いが分かれる作品と聞いていましたが、オイラは、どちらかといえば好きな方ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月17日 (金)

Blogをやめた理由

Blog 定期リサーチ(28):2006年11月17日――「更新が面倒」、Blog をやめた理由

だそうで。まぁ確かに毎日、「今日のネタは何にしようかなー」って考えて、Blog書くのは大変ですが。
てか、ネタあるときでも、こうやって文章書くのもけっこう面倒くさかったりもするし(笑)
まぁ、マイペースでやるのが一番ですね、ハイ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

時が解決してくれる

名言占い
やってみた。結果は・・・・・

占った結果1978年1月27日生まれのSantakuさんにぴったりの
名言は・・・・・   「時が解決してくれる」
とにかくこの言葉を誰かに使ってみましょうw

ですとのこと。
・・・・・うーん、確かに「今では楽しい思い出(w」で済ませていることが多い。(笑)
どんなに悲しいことも辛いことも時が解決してくれる・・・・・(ホントか?)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

イナゴの佃煮

061106_20410001

一週間前、浅草仲見世にある海老屋總本舗で買ったやつです。
買った理由:面白いと思ったから(オイオイ

うーん、妙なチャレンジ精神だけはあるな。(w ← 自分
大胆かつ繊細ならぬ、臆病かつガサツというか・・・・・・

味は・・・・・いや普通に食えますよ。変な先入観さえ持たなければ。
昔の人は、こういうものでタンパク質を取ってたんだなーって。(笑)

悲しいことにマウンテン甘口バナナスパより遥かにポイントが高い現実・・・・・

Santaku満足度:55点/(100点)

悪食Santakuここにあり!!って感じ(w

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

きなこもちチロルチョコ

061114_21410001

マイミクやにょぴ♪さんの影響で、きなこもちチロルチョコにはまっています。
いやー、きなこチョコと、なかのオモチ?(オモチ風のグミか?)の組み合わせが絶妙ですね。
はっきりいって、このフレーバーを考えた人は・・・・・天才です。(笑)
コレ温かく渋いお茶があれば・・・・・よは満足ぢゃ(w

Santaku満足度:88点/(100点)

となりは黒ゴマたると。これも、なかの黒ゴマ入りビスケットがさくさくして(゚д゚)ウマー。

Santaku満足度:83点/(100点)

しかしチロルチョコっていろんな種類があるんだなー。
これだけあると、逆に生存競争大変そう・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年11月13日 (月)

プランクトンの心臓

昨日12日日曜日2006年モノポリーレイクサイド大会に参加。

061112_10030001 061112_10030002

うーん、なんかここ最近、毎週、モノポリーの大会に出ているし(w

1ゲーム目ライトパープル8件でスタートする展開。さっそく3件の箇所にお客さんが来て+45012件に。かなりの確率でお客さんが入ってきてくれて、一時、持ち現金が1350チョイある状態あって、レッドへの9件転換を真剣に考えたのだが直感的にやらず。結局、終盤、オレンジを追加経営する方向に持ってきたが、あまりにもちぐはぐな形に。最後はレッドに逆転されて2位・・・・・orz。
頭と理屈では十分に理解していたレッド転換が、体と心が着いてこれなかった・・・・・。
なんか、負けるときっていつもこんな感じ。優柔不断というか、なにを恐れてレッド転換をしなかったのか?、メンタル面弱すぎというか、このプランクトンの心臓をマジで何とかしないと・・・・・今後の最大の課題。

2ゲーム目:仕方ないので昼休みに気付けのビール投入(ぇ。
ダークパープル1枚しか買えない苦しすぎる展開。とりあえずSさんが、もう片方のダークパープルを踏んだので、ダークパープル100付けて、レッド電気1枚を交換。その後はキーとなるイエローなどの権利書を手に入れる展開。中盤、自分がライトブルーの位置で、YさんMさんの間でライトパープルが揃う交渉。ただコレの交渉がまとまってしまい、オイラがライトパープルに入るとイエローをまとめる交渉がやりにくくなると感じたので、とりあえずYさんイエロー7件立つ条件でさせる交渉をまとめる。で、自分がライトパープルのところまで進んだ時点でMさんライトパープルオレンジ2枚を渡す交渉をまとめる。これで自分はライトブルー2枚グリーン2枚レッド1枚にもろもろ持って鉄道3枚という形。返す刀で、4鉄にしてイエローライトパープルに牽制させるため、Sさんと交渉。とりあえず、自分がライトブルー2枚レッド1枚200をつけて4鉄グリーン2枚という形にする。Sさんダークパープル8件ライトブルーという形。(ただし家は止まっている状態)
終盤、イエローライトパープルの家が崩れてきた関係で、Sさんライトブルーの家が成長してくる。オイラも4鉄で、倍鉄などが出た関係もあり、かなり稼ぐ。(手持ち1000ドルはあったと思う)ただ乗り換えカラーがライトパープルイエローかの2択。この時点で、Sさんが確かライトブルーにいたのでライトパープルの方が叩きやすいのだが、鉄道からの転換色がライトパープルというのも味が悪い。一方、イエローSさんイエロー近くのマスに行く前に、自分がライトブルーに止まり、建設資金を減らしてしまうリスクがある。とりあえずMさんライトパープル転換を持ちかけてきたので、ワガママいって「4鉄だすのでライトパープルに200ドル付けて欲しい」と言ってみるが決裂。オレンジなら12件で十分だが、やはりライトパープルだと勝負掛けるなら3ホテルにしたい。
結局、イエローに全てを掛けることに。負債交渉で4鉄持ったままでイエローを手に入れてSさんが、たしか電気あたりに来たところで、4鉄を全部裏にしてイエロー7件建設。ここで、さらに2件増築したかったので「4鉄裏、だれか300で買いませんか?」と売り込んだところ、なんと、これからイエローへと向かうSさんからコールが!!
「あー、これ売っちゃったらSさん入らないだろなー。」と思いつつも、売ってしまう。(w
結果は見事、Sさんイエローを回避。逆にオイラがダークブルー3件に突入して失速・・・・・。結局このゲーム3位
しかし、苦しい展開からイエローで勝負できるところまでもってこれたので、満足。
ライトパープル12件で勝負掛けた方がよかったかどうかかは、ちと考慮する余地ありか?。Sさんから努力賞もらえました。(笑)
チョットはビール投入効果あったかも!?

3ゲーム目グリーンを自力する展開。さらに3鉄目も自力。出きりのレッドダークブルーも抑えて、一見やりたい放題の展開に見えるが、他のプレイヤーが、その気になればオレンジイエローライトブルーライトパープル4人4色の状態だったので、トリガーとなるからグループが揃えば、自分以外でバタバタと交渉が決まって、一気に家が立つ恐ろしい展開になることは目に見えていたのが・・・・・グリーン3鉄出して、レッドをやる交渉も不調に終わり、グリーン3鉄でグダグダやってるうちに、なかなかまとまらなかった、4人4色オレンジ8件スタートをまとまったのをきっかけに、揃いだし為、苦しい状況に。結局、ライトパープルオレンジに入りすぎて1トビ
とっとと、4人4色の交渉がまとまらないうちに、レッドの交渉をまとめて、自分がレッドをやるのがベストでしたね。ここでも優柔不断さが思いっきり裏目に出ている・・・・・

順位は覚えてないけど、多分半分より下。(笑)
とりあえず当面の目標は自分の「プランクトンの心臓」を何とかすること。いや、マジで。
「破産上等!!」とかいって、自分で「無茶しすぎかな?」と思うゲームしとけば、丁度いいあんばいのバランスになりそう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

モノポリー日本選手権全国大会 決勝

昨日の続き。
浅草アメ横を探索した後は、モノポリー日本選手権全国大会決勝戦を観戦する為、中野へ。

061105_12400001

会場に着くと、3回戦の真っ最中。

061105_12390001 061105_12390002

すでに2回戦で、今井さんと菱戸さんは決勝戦進出確定との情報。
結局、3回戦でモノポリー勝ちした、大木さん、柴田さん、小宮さんが決勝戦進出

モノポリー日本選手権全国大会決勝戦進出者は以下の通り。

1.今井 清嗣/九州杯区
2.菱戸 信一/関東地区
3.大木 勝裕/北海道地区
4.柴田 勇誠/北陸地区
5.小宮 靖弘/近畿地区

敬称略、左の数字はスタート順位。

いよいよ、今年のモノポリー界の頂点が決まるモノポリー日本選手権全国大会決勝戦がスタート!!
まずは序盤、大木さんが今井さんに2枚目鉄道430で売り、今井さんが2鉄に。
続いて、柴田さんと今井さんとの間で電水を揃える交渉。柴田さんが今井さんに水道290で売り、今井さんが電水も揃える展開。
その後、ダークパープルが出きり、大木さんと柴田さんとでダークパープルを揃える交渉。柴田さんが450で買い、ダークパープルを揃えて2箇所ホテルに。直後に小宮さんが止まり、柴田さん+250
その後、大木さんが男鹿市、今井さんが秋田市を購入して、両者で交渉。
大木さんが、秋田新幹線にかほ市500Jをつけて今井さんに渡し、ダークブルーライトブルー2枚の形に。大木さんはダークブルー4件でスタート。
続いて、菱戸さんと柴田さんが、オレンジをそろえる交渉。菱戸さんがオレンジを揃えジャスト5件でスタート。
さらに、柴田さんと今井さんが、ライトパープルを揃える交渉。結局、柴田さんにレッドグリーンなどイエローなどを渡して今井さんが3鉄を持った状態でライトパープルを揃える。
即、今井さんが3鉄を小宮さんに700で売って。小宮さんは4鉄の状態へ。今井さんはライトパープル10件スタート。
その後、柴田さんがレッドを自力。イエローレッド両方揃っている状態へ。

とりあえず整理。
小宮さんは、序盤、権利書をあまり買えず苦しい状態だっがが、なんとか4鉄を持つの体制へ。
今井さんは、カードでGOを通った関係なので、ライトパープル12件まで成長。
菱戸さんも、GOに止まり給料で増築。オレンジ2-2-37件に。
柴田さんは、イエローグリーンなどを抵当に入れて、レッド2-1-25件へ。
大木さんは、オレンジレッドを、間の恋文に止まり回避。その時点で、家を増築、ダークブルー2-35件へ。

その直後、ゲームは大きき動きます!!
柴田さんが、先ほど3件になったばかりのの秋田市に突っ込んでしまい、仮破産
結局、負債交渉で柴田さんは大木さんにレッド3枚グリーン200を渡すことで、1400の支払いを完了。
これで柴田さんは、イエローダークパープルホテルが残っている状態。
ここで大木さん、一気にダークブルーの家を崩して、レッドへ転換。3-3-39件へ。
うーん、昨日見た第一回戦と同じ展開だ。

中盤になり、菱戸さんがライトパープルホテルに入り、オレンジの家が全壊。
ここで、菱戸さんは小宮さんと、オレンジ鉄道の交換交渉。
菱戸さんは、4鉄(うち1枚は裏)を貰い、小宮さんがオレンジをそろえる。小宮さんもライトパープルの手前だが、オレンジ2-3-27軒建設。直後に柴田さんがオレンジに止まるが2件の場所。
その後、小宮さんもライトパープルホテルに泊まり、オレンジの家が崩壊。さらにぞろ目で、レッド3件に止まり仮破産
大木さん、今井さん、どちらにオレンジが移動するかの大きな山場となった救済交渉。結局、小宮さんにライトパープル+600の残す形で、オレンジを手に入れる。
この時点で今井さんはオレンジ1500近く持っている状態。大木さんは刑務所の中にいて2回目。トップ目の大木さんを叩くには絶好の状況だったのだが・・・・・
今井さん、ぞろ目とカードで、にかほ市恋文秋田市恋文、ここで引いたカードは・・・・・無情にも「湯沢市へ行く」
今井さん、これで750の支払いは、あまりにも痛すぎ。ただレッド3件に入ったが、オレンジ2-2-37件建つ状態。
その後、菱戸さんも東成瀬村に入り救済交渉にて鉄道は柴田さん手に。その柴田さんは湯沢市に入り破産。菱戸さんも手放した鉄道に入り破産。
大木さん、刑務所からの3回目のダイスは6で、オレンジ2件大潟村。大木さんはイエローも経営しだして、2-2-26件の状態へ。日本チャンピオンに向けてのラストスパート
小宮さんも、鉄道にはまり破産。
今井さんもオレンジで粘ったものの、レッド3件、そして最後は鉄道に止まり破産。
見事、大木さんが2006年のモノポリー日本チャンピオンに輝きました

はやり勝負分かれ目になったのは、大木さんがダークブルーにさっさと見切りをつけて、レッド9件に乗り換えたところですかねー。あと今井さんのぞろ目。アレがなければゲームはどうなっていたか分からなかったと思いますし。

今回はモノポリー日本選手権全国大会2ゲームをじっくりと見たわけですが、うーん、けっこう勉強になったなー。来年は、ギャラリーとしてではなく、プレイヤーとしてこの場に居たいですね
その為にも、明日の滋賀・南草津で開催される第3回レークサイドモノポリー大会で頑張らないと。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月10日 (金)

浅草&アメ横

昨日の続き。
日曜日の午前中は観光
前日の打ち上げ「アキバ(秋葉原)には絶対に行かない!!」非アキバ3原則宣言((アキバに)行かない、(アキバで)遊ばない、(アキバで)買い物しない)をしたので(w、浅草アメ横へ。
だって、アキバ行っちゃうと、ものの見事に町にすっぽりと溶け込んでしまいそうだし(w

まずは、日本最古の地下鉄である東京メトロ銀座線に乗って浅草へ。
下の写真は地下鉄浅草駅に、有名な吾妻橋近くのアサヒビール本社のオブジェ。

061105_09040001 061105_09050001 061105_09050003

まずは浅草寺へ。
有名すぎる雷門

061105_09080002 061105_09130001 061105_09130002

松下電器の寄贈らしい。

061105_09130003

仲見世仲見世から雷門を望む。

061105_09140002 061105_09140001

宝蔵門は工事中だった・・・・・orz

061105_09180001

で、これは本堂。でかい!!

061105_09190001

線香を買って煙を被ることに。

061105_09210001

しかし、けっこう外国人観光客が多い。ものめずらしいのが意味も分からず煙を被っているし。(笑)
お賽銭を入れて、お寺なので、拍手を打たずにお参り。
「仕事が上手く行きますように」と切実すぎるお願いをする(w
最近、こんなのばっかり。orz

浅草寺の五重塔

061105_09250001 061105_09450001

花やしきは、朝早かった(9:30頃)こともありまだ、開園前・・・・・

061105_09330001 061105_09340001

浅草寺のすぐ横にある浅草神社へ。

061105_09390001

ここは、こちら葛飾区亀有公園前派出所の名作といわれている「浅草物語」の回の舞台になった場所。
メモリアルの石碑を発見。

061105_09430001

しかし、七五三のシーズンの関係か参拝客が多い・・・・・写真撮影、頼まれたし(笑)

その後、アメ横へ。

061105_10170001 061105_10200001

去年、マイミクピグモンさんが行った海鮮丼屋を探すことに。
しかし、驚いたのは、アメ横には次長課長河本がやるモノマネそのままの、しゃがれた声でマグロを売るオッチャンがいたこと。(w

有名な、二木の菓子

061105_11200001_1

うまい棒チロルチョコなどの駄菓子箱売りで売ってました。

しばらく歩いていると、発見。

061105_11090002 061105_11090003

㈱みなとや食品
本業は食品の卸問屋だそうです。さっそく海鮮丼を注文。
どうだ!、築地直送、これでたったの1000円!!はお買い得。

061105_11020001 061105_11020002

Santaku満足度:90点/(100点)

いや、満足満足。アキバ行かなくて間違いなく勝ち組(笑)

To Be continued・・・・・(明日へ続く)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

モノポリー日本選手権全国大会 予選第1回戦 その2

昨日の続き。
モノポリー日本選手権全国大会 予選第1回戦後半戦

渡辺さんがレッド3件に止まり、ゲームは大きく動く。
負債交渉で、大木さんがダークブルーを手に入れ、渡辺さんは4鉄を貰う形へ。
これで、大木さんがライトブルーダークブルーの形に。
確か、ライトブルーを一箇所ホテルにして、ダークブルー2-2の形でスタートだったと記憶。
その後、高野さんが600の支払い。(場所は失念、多分支払い相手は大木さんだったと記憶)
高野さんの経営するグリーン7件まで育っていたが、この支払いのため4件にダウン。
これで、ダークブルー3-3の形に。
これで、レッドを経営する山本さんと、ライトブルーダークブルーの大木さんとの一騎打ちに。
大木さんは、オレンジあたりの位置から、レッドの間の小野小町のからの恋文(チャンス)に止まり、刑務所へ。
その直後の山本さん、男鹿市(ダークブルー)3件に突っ込んでしまう。
うーん、明暗分かれたというか、大木さんが刑務所行った時点で、流れが傾いていたのか!?
ここで、大木さんは山本さんと交渉をして、レッドを手に入れて9件スタート、最終的には12件へ。
逆に山本さんがダークブルー3件で経営。こちらも復活していって4件→5件に。
終盤、菅野さんがレッドに止まり、負債交渉で柴田さんに、ダークパープル以外のカラーを全て出して救済。
その柴田さんが、ダークブルー2件に止まり600の支払い。
山本さんが負債交渉で、オレンジ600相当でみる。

ここで、タイムアップ。この時点で全員生き残り
結局このゲーム、大木さんの資産勝ち勝利で決着。

うーん、ダークパープル鉄道ライトブルーの順番に揃っていくという、スローなゲーム展開といった印象はありましたね。そのあたり、1ゲーム目だったってこともあり、皆さん慎重だったのかなぁ?
あと大木さんと山本さんを軸してゲームが進んでいるといった感じでした。
ゲーム終盤、ダークブルーからレッドへの転換は、翌日の伏線だったのか?。まぁ9件建つなら、確率から考えると一発のダークブルーよりも、やはりレッドなのか?
自分がラストチャンス大会の1ゲーム目で、最終的にはダークブルーを全部崩してグリーン9件にして経営にしたものの、ダークブルーの一発に期待して、ホント、終盤近くまでダークブルーに固執していただけに、いろいろ考えされるゲームでした。

あと、もっとしっかりした観戦記を書くつもりだったが、けっこうメモに漏れとかがあったりして、あいまいな表現の箇所が多かったり、間違っている箇所があるかも・・・・・(指摘してくれば修正します)

To Be continued・・・・・(明日へ続く)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

モノポリー日本選手権全国大会 予選第1回戦 その1

昨日の続き。
2006年度モノポリー日本選手権全国大会開会式パーティーに参加。

華やかなムードでパーティは進む。
パーティの終盤にはモノポリー日本選手権全国大会 予選第1回戦の組み合わせ決め。
抽選で決まった順番により希望する卓を選ぶといった独特の方法で各テーブル組み合わせが決まっていきます。

パーティ終了後は、いよいよモノポリー日本選手権全国大会 予選第1回戦の開始。
オイラは、なぜか北海道地区大会予選突破者や、おなじく北海道で開催されたソーラン杯優勝者、北陸地区大会優勝者等、北にゆかりのある関係者が集結した(笑)6テーブルを観戦することに。

このテーブルの組み合わせは以下の通り。

1.大木 勝裕/北海道地区
2.山本 尚意/彩強戦
3.柴田 勇誠/北陸地区
4.渡辺 書成/近畿地区
5.菅野 雄介/ソーラン杯
6.高野 修一/北海道地区

敬称略、左の数字はスタート順位。

まずは序盤、高野さんが菅野さんと交渉をして、高野さんがダークパープル380ドルで買って、ダークパープルを経営する展開。ところが売った菅野さんが、4-4のダークパープルに連泊。160+320と併せて-480。
続いて、大木さんと山本さんの交渉。
山本さんが3鉄になり、大木さんがライトブルーを揃えて9件スタート。後に12件に成長。
続いて菅野さんが渡辺さんと交渉。菅野さんが渡辺さんにグリーン700ドルをつけて、オレンジを揃える。
菅野さんはオレンジ5件で経営スタート。
その後、こんどは3鉄だった山本さんが、レッドを揃えに行く。柴田さんとの交渉でイエローに230をつけて2枚目のレッドを揃え、次に大木さんとの交渉で4枚目の鉄道を出して、レッド100ドルをつけてもらい、大木さんがライトブルー+4鉄。山本さんがレッド7件でスタートする形に。
しかし、オレンジに止まり220の支払いなどがあった関係で、家の件数は7→6→5と減っていく苦しい展開。
途中、ダークパープルを経営している高野さんにレッドをパスする交渉を持ち掛けるも不調に終わる。
一方、序盤、オレンジ1枚しか買えておらず、菅野さんとのオレンジ交渉後もグリーン1枚と苦しい状態の渡辺さんが、ダークブルー最後の1枚を競売460で購入。
柴田さんと交渉して、グリーン200つけて、ダークブルーを揃え、2件スタート。
柴田さんは、2枚になったグリーンを利用して、高野さんと交渉。高野さんが持っている権利書を全て貰う代わりに、グリーン200ドルをつけて渡し、高野さんがグリーン5件でスタート。即、大木さんがグリーンに止まり+390の展開。

この時点で、大木さんは、ライトブルー12件4鉄
山本さんの経営するレッド8件まで復活。
渡辺さんは、ダークブルー4件
高野さんがグリーン6件
で、菅野さんのオレンジが崩れ、大木さん4鉄をパスしてオレンジを手に入れる交渉を持ちかけたが、柴田さんが割って入り菅野さんと交渉して、菅野さんに持っている物件を全て渡し、オレンジを手に入れ、残りの権利書を菅野さんが持っているといった状態だったと記憶。

この時点で、山本さん、渡辺さん、高野さんは、このままのカラーグループの経営専念するのは良いとして、大木さんが、この後ライトブルー12件4鉄の状態からどう転換してくるのか?

ちょっと長くなりすぎたので
To Be continued・・・・・(明日へ続く)

(一応、実名でレポートしましたが、"実名は困る"という方いましたらMail or mixiメッセージにて一報入れてください)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

2006年モノポリー日本選手権ラストチャンス大会

昨日の続き。
さて、いよいよ、2006年モノポリー日本選手権本選最後の1枠が掛かったラストチャンス大会

061104_14390001_1

ルールは3時間以内に最初に3回モノポリー勝ちをしたプレイヤーが優勝
出なかった場合は、1勝したプレイヤー全員でプレーオフといった過激なルール
さて結果は・・・・・

1ゲーム目:序盤、なかなかカードが買えないので、ライトブルーをツーペにしてダークブルー1枚を手に入れて自力を狙うというギャンブルにでる。(w
これが、ドンビシャダークブルー4件ぐらいでスタート、のちに5件へ。その後、3件目が建ってるダークブルーにお客さんが宿泊。この時点で80%は「勝った!」と思いましたよ(w。
その後、ダークブルー6件グリーン3枚という展開になったのだが、なぜか、モノポリー勝ちを狙わなければいけないゲームライトブルー経営者が12件で家止めしていた関係で、ゲームは膠着状態に・・・・・
途中、オレンジとの交換交渉もあったんだけどねー。すでにグリーン4件建っている状態で、グリーンを裏にしてオレンジ7-8件立つ条件では、おいしくなさ杉。
結局、痺れを切らせて、ダークブルー6件を売って裏にして、グリーン9件で勝負するも空振り。
結局最後は、ライトブルー経営者が、後にオレンジも経営し始め逆転負け。
ってか、うーん、オイラが根負けしちゃった感じかなー。

2ゲーム目:さっき勝った人と、また同じテーブル。その人が、またライトブルー12件で経営を始めたので、さっきのゲームのこともあったので、かなり積極的に動く。(笑)
まずは、イエローに所持金1150ドル残させる条件で揃えさせ、さらに4鉄グリーンが稼動するように交渉。
このまま、自分はダークパープルホテルにはぎれの権利書をもって篭るという寒い展開になると思いきや、ここで、さきほど、交渉した相手がダークブルー2枚目をゲット。
オイラは手前にもかかわらず、ダークブルーを5件建つつ条件でそろえされる。「自分が入ったら笑ってください」とかいって(w。
で、次はグリーンを6件建つ条件で揃えさせて自分は、4鉄ダークパープルホテルレッド2枚オレンジ2枚といった状態に。
その後、グリーンの家が崩れた時点で、4鉄とダークパープルレッド2枚オレンジを裏の状態でパスして、グリーン7件勝負。しかし、結局はライトブルー経営者がレッドも追加経営し始め、それにはまり失速、破産。

このゲームが終わった時点でタイムアップ
結局、オイラと2ゲームを同卓になったYさん2勝
13人近くのダイスでGO!にて見事勝利を収め、ラス1の本選出場枠をゲット
自分で言うのもなんだが見事な名アシスト。(違)

下の写真は、そのダイスでGO!の様子だが、ギャラリーが多くてちゃんと写っていない・・・・・orz

061104_16070001_1 061104_16070002

実は、その後の初日、打ち上げでYさんから「3ゲームモノポリー勝ちは生まれないと考えて、2ゲームモノポ勝ちすることだけを考えた。」たとのこと。
その瞬間、いろんな意味で、やられたー!って思いました。
相手は、そう腹を括っていたから発想的に余裕があった。オイラは(いろんな意味で)必死だった。この心理状態の差は大きい・・・・・
いや、確かに「モノポリー勝ちしなければ、数多くゲームをこなさなければ」という、曖昧なあせりはあったが、Yさんみたいに「確実に2勝する」とかいった明確な目的はなかったからねー。
この話を聞いたときは、いや・・・・・完敗したと正直思いましたね。

いや、でも、ゲーム内容は決して悪くなかったと自負していますし、完全燃焼できたって感じです。
今回みたいな、ハイなテンションになるゲームが毎回できればいいのだが・・・・・
そういう意味ではゲーム前のアルコール投入は効いていたかも(w

To Be continued・・・・・(明日へ続く)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

中華街 & 中野ブロードウェイ

先週の金曜日仕事横浜へ。(この日はマジ仕事ですので(笑))
仕事終了後、ホテル近くの中華街を探索。

061103_20480001 061103_20480002 061103_20510001
061103_20580001_1 061103_21060001_1

なんか食べようと思ったんだけど、お店とか調べてなかったからなー。
結局何も食べず。(w

次の日、土曜日私用。(ぇ
2006年モノポリー日本選手権ラストチャンス大会に出場する為、横浜(関内)から東京は中野へ移動。
中野への移動経路に悩む。(笑)
結局、関内-横浜京浜東北線東急東横線横浜-渋谷山手線渋谷-新宿。ラストは総武線中野へ。

受付まで時間があったので、中野ブロードウェイを探索。

061104_10250001

ただ、行った時間が早かったので、まんだらけとかは、準備中・・・・・orz。
雰囲気は、ホント、神戸・三宮にあるセンタープラザ西館に似ています。
中野ブロードウェイまんだらけ類似店舗の呼び水になったみたいだけど、センタープラザの場合は、アニメイトかな。いや、しかし、本当に雰囲気がセンタープラザと被る

探索していると、マイミクレイチェルさんと鉢合わせ。いきなり肩を叩かれたので、けっこう驚く。(w
お昼も近かったので、おなじくマイミクmiyaさんと合流して、中野の坦々麺が食べれるお店へ。

明白(みんぱい)
多分、このお店だと思います。間違っていた時はツッコミよろしく。(笑)

白胡麻坦々麺定食黒胡麻坦々麺定食。(ともに750円ぐらいだったと記憶)

061104_12180001 061104_12200001

白と黒のコントラスト(笑)

Santaku満足度:78点/(100点)

さらにレイチェルさんとともに、ラストチャンス大会に向けて、昼から気つけのビールを投入。(w
はたして、吉と出るか凶と出るか・・・・・

To Be continued・・・・・(明日へ続く)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

悪あがき & 2006年モノポリー日本選手権全国大会決勝ネット中継

最後の悪あがき(ラストチャンス大会)にいってきました。
結果は・・・・まぁ、完全燃焼できたと思います。
ただ、うーん、相手の手の内で踊らされていたというか・・・・・そういう意味では完敗

あと、今年も、2006年モノポリー日本選手権全国大会決勝のネット中継5日13時頃から以下のサイトで行われるそうです。

モノポリー日本選手権 全国大会 中継ページ

興味のある方は、覗いてみては?
おいらは、日曜の午前中は、多分、アメ横浅草観光(ぇ
まちがっても、秋葉原にはいかない!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

めんどくさい・・・・・

仕事のPCWindows再インストール
けっこう、面倒。てか難しく感じる。(笑)

昔は平気でMS-DOSINSTALLCONFIG.SYS等のドライバの設定なんかやってたんだけどねぇ。
今は最初から、OS、アプリケーション、何から何までインストールされているのが当たり前だから・・・・・

やっぱ人間、楽を覚えたらだめだなぁ・・・・orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

2007年広島市長選、最大の焦点

選挙:広島市長選 「活気ある都市へ改革」 自民・柏村参院議員が会見 /広島

この選挙、最大の焦点は・・・・・・
車だん吉川島なお美が、応援演説にくるかどうかだな(w
できれば、富永先生鈴木先生応援対決も聞きたかった・・・・(涙)
(富永先生はまだ健在だけど)

しかし、お笑いマンガ道場の司会やってた柏村武昭広島の人と知ったのは、マンガ道場が終わってからしばらくしてのこと。
マンガ道場中京テレビ制作だったから、てっきり名古屋の人と思ってた。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »