« 真実を知るという事 | トップページ | ヤフーメール »

2007年4月 5日 (木)

ネットで選挙運動

選管困惑…都知事選“泡沫候補”がYouTubeで浮上 Web2.0が選挙を変える?

オイラも見たけど・・・・・正直ワラタ(w
しかも、色々とアレンジしたバージョンも公開されていたし。
しかし、ネットの選挙運動って禁止されているのか・・・・・
別に、自分のBlogとか、ホームページを公開して、そこで投票を呼びかけたり、政策や公約を主張するぐらいならやっても良いと思うんだけどねー。
インターネットの素晴らしいところは、簡単に世界中の人に情報を発信できること。(アクセスしてくれるかどうかは別だが・・・・・あと、下手したら世界中の人から反論を食らう可能性もありますが(w)

ただズパムで、メールとか掲示板に書き込みして選挙運動されるのは、即公職選挙法違反で逮捕されて欲しいが(w

|

« 真実を知るという事 | トップページ | ヤフーメール »

コメント

 書き込んだりメールを送ったりしたのが、その候補の支持者なのか、それとも対立候補の関係者なのかが、書き込みやメールからは判断できない。だから一律禁止するしか手がない。そういうことだろうと思います。

投稿: あいせん | 2007年4月 5日 (木) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネットで選挙運動:

« 真実を知るという事 | トップページ | ヤフーメール »