« 今年のプロ野球をベスプレでシュミレーション | トップページ | ネットで選挙運動 »

2007年4月 4日 (水)

真実を知るという事

大山(たいざん)鳴動して鼠(ねずみ)一匹
事前の騒ぎばかりが大きくて、実際の結果が小さいことをいう、西洋のことわざ。

Yahoo辞書より引用。

関西テレビの千草社長が降格 後任に片岡常務

真実を知ることというのは、時にはつまらないもであることを視聴者を認識すべき。
検証番組見たけど、捏造ありきの結果で番組を作っているのが気に食わない。
この調子じゃ、捏造していないことも捏造しましたとやってそうな予感・・・・・・「この件に関しては捏造してないんだけど、信じてもらえそうにないので」とか言い出して。(w
まぁ、他のメディアがフライングで、捏造じゃない回も「捏造した」とか、報じている可能性があるが・・・・・

まぁ、そのたとえに、なりそうなケースはこちら(w

てか、なぜ、もう一度、「納豆でダイエット効果が本当にあるのか?」を検証しないんだ?
で、本当に効果がなければ「なかったみたいです。」と伝えればいいし、あれば「やっぱり、ありました」と伝えれば良い。それを、あとは視聴者が判断すればいいだけの事。

結局、この問題の本質は「納豆でダイエット効果が本当にある。」という前提のもとで番組を作っているということ。だから、思うような結果が出なかったら捏造するしかないわけね。
今回の検証番組もそう。「捏造したという事実があった。」という前提のもとで番組を作っている。調査したが思うように調査できなかった、捏造した事実は出てこなかったのなら、そう報じれば良い。あとは視聴者が判断すれば良いと思うんですけどねぇ・・・・・・

まぁ、また数年後、同じ様な事件が起きてヒステリックに騒ぐんでしょうが(w

|

« 今年のプロ野球をベスプレでシュミレーション | トップページ | ネットで選挙運動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真実を知るという事:

» あるある検証番組 [うら@らむ 村山らむねの裏ブログ]
1時間以上、CMもなく(当たり前か)、割と誠実なつくりだったとは思う。でも社員ア [続きを読む]

受信: 2007年4月 5日 (木) 02時14分

« 今年のプロ野球をベスプレでシュミレーション | トップページ | ネットで選挙運動 »