« ビリーズブートキャンプ | トップページ | ケンタッキーフライドムービー »

2007年6月28日 (木)

きっと忘れない

ZARD社会現象…再び人々の心を揺さぶった
心に残るZARDの名曲、1位は「負けないで」

ショックのあまり、ましてやガンで闘病生活を送っていたってのもショッキングだったし、亡くなられた直後は、この話題に関してBlogで触れていなかったのだが、昨日、音楽葬が行われ、とりあえずは一区切りが付きましたので・・・・・

正直、ファンだったけど、コレだけの反響があったってのが、意外と言えば意外でした
売れてた頃はは、いわゆるキャッチーなメロディCMタイアップ、でテレビに出ない等、露出を抑える戦略商業主義と叩かれていましたし、「記録に残っても記憶に残らない」なんてことも言われていましたし・・・・・。
世間が一時的な感傷に浸ってしまっている・・・・・って事を差し引いたとしても、やっぱり一つの時代を築いたアーティストだった90年代を象徴するアーティストだったんだなぁ・・・・・って事を改めて実感しました。

いろんな意味でミステリアスな存在だったZARDは、また、その結末もミステリアスだったわけですが、うーん、凄く悲しいドラマの結末に思えてしまうんだよなぁ・・・・・。
そんな、悲しいドラマみたいな結末よりも、平凡でもいいから、もっと生きていて欲しかった・・・・・。

幻、いや風のような存在だったのかもしれません。そのメッセージと歌声だけで90年代を風のように駆け抜けて行って、そして消えていった・・・・・そんな感じです。

坂井泉水さん、今まで、たくさんの素晴らしい楽曲をありがとうございました。
貴方の歌声は、これからも多くの人、そして次の世代の人に聞き継がれることでしょう。
ご冥福をお祈りいたします。

|

« ビリーズブートキャンプ | トップページ | ケンタッキーフライドムービー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きっと忘れない:

« ビリーズブートキャンプ | トップページ | ケンタッキーフライドムービー »