« 大阪市長選 | トップページ | YouTube ダウンロード - Piyo Piyo Labs »

2007年10月13日 (土)

メガポリー

今日は、前にちょこっと触れたメガモノポリー(メガポリー)の話題でも。

070923_17390001

鉄道以外の各カラーグループが1ヵ所づつ増えており、13×4の巨大ボードになっています。

070923_17290002

ダイスは通常のダイス2個に加え、色んな効果があるスピードダイスも振ります。
このミスターモノポリーが曲者。

070923_18050001

まだ、権利書が売れ残っていると、通常のダイス目の合計だけ進んだ後に、まだ売れ残っている権利書があるマスまで進むんですが、もしも全ての土地が売れてしまうと・・・・・次の支払わなければいけないマスに進まなければいけないんですねぇ。そう、だから、連泊が、かなり発生します。(笑)
(ちなみに、ミスターモノポリーの効果で進むことを、俗に"すべる"と言うそうです。)

なお、4箇所ないしは3箇所あるカラーグループでも、3箇所あるいは2箇所だけ揃っている場合、家が建てることができます。
で、さらに4箇所、3箇所のカラーグループを揃えていて、かつ全ての土地にホテルが建っている場合、摩天楼(スカイスクレイパー)を建設することが出来ます。

070923_18050002

ちなみに摩天楼のレンタル料は、ホテルのレンタル料の倍です。
つまり、DPに摩天楼が建設されれば、最大で900ドルの収益!!

あと、鉄道にも家(駅舎)をたてることが出来ます。

070923_18060001

コレを建てると、レンタル料が2倍になります。

やってみた感想・・・・・うーん、1回しかやってないので、相場観やゲームの流れがよく判らない。(笑)
ただ、通常のモノポリーと比較して、かなり派手なゲームになります。

まぁ、やりこんでいったら、いろいろテクニックや攻略法がありそうな気がします、ハイ。

|

« 大阪市長選 | トップページ | YouTube ダウンロード - Piyo Piyo Labs »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メガポリー:

« 大阪市長選 | トップページ | YouTube ダウンロード - Piyo Piyo Labs »