« 空気の読めない男 | トップページ | 今年も愚痴ってみる »

2007年10月10日 (水)

初音ミク

萌えボイスで自作曲を歌ってくれる「初音ミク」
初音ミク

こんなソフトが売られていたのか・・・・・知らんかった!!

しかしねぇ・・・・・DTMの進歩はスゴイと言うか・・・・・てか、コンピューターの進歩を考えると、このぐらいは出来ても不思議ではないんだけどね。

その内、どんな声にも、変化させることができる音声変換ソフトができるのも時間の問題じゃね?

たとえば、喋った声が、ルパンや、ドラえもんなどのアニメキャラクターや有名人に簡単に変換されてしまうとか。つまり喋り手は、むりむり声色を似せなくても、しゃべり方の雰囲気やトーンなどさえ、似せることが出来れば、完全に、そのキャラになることができる。

もし、このシステムが進化すれば・・・・・懐かしのアニメのリメイクするときや、長寿アニメが、ぶち当たる声優に関する問題も、解決するんじゃね?

これは、久々にビッグビジネスの予感!!

|

« 空気の読めない男 | トップページ | 今年も愚痴ってみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初音ミク:

« 空気の読めない男 | トップページ | 今年も愚痴ってみる »