« 黒板.in | トップページ | 中途半端な男 »

2008年3月 3日 (月)

幻のモノレール

「姫路モノレール」一般公開へ 巨大なお荷物、一転、鉄道マニアの聖地に

そうそう、むかーし、姫路にモノレールがあったんだよねー。
しかし乗客数が伸び悩み、8年で運転休止、そして13年で廃止に追い込まれたわけだが、今でも、撤去されていない橋脚や軌道桁などの線路跡が残っているんだよねー。

また唯一の途中駅だった大将軍駅は、ビルの途中階に吹き抜け構造で設置されている為、ビルの中からモノレールが発進するという未来チックな作り!!

しかし、旧手柄山駅のままに当時のモノレールとホームが封印された状態で現存しているんだよねー。
それらを改修して公開するとの事だが・・・・・正直、どれだけ需要があるか・・・・・(^^;;;

いや、一度みたら、だぶん、もうお腹いっぱいでしょう。(笑)
封印されている姫路モノレール公開だけの為に改修するのは・・・・・もったいないかなぁ。
どうせやるなら、姫路モノレール公開を中心にした交通博物館っぽいものにするとかね。

あと、現存する車両を使って姫路モノレールの路線を再現したシュミレーターは出来ないものか・・・・・・
CG使ってなら、当時の資料や街の風景の写真とかがあれば再現できそうな気がするが・・・・・

すまん、エキサイトしてしまった!!(w
かなーり、鉄分の高い書き込みですんまそ。

|

« 黒板.in | トップページ | 中途半端な男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幻のモノレール:

« 黒板.in | トップページ | 中途半端な男 »