« CDの行方 | トップページ | 鉄分補給(w その2 »

2008年9月14日 (日)

鉄分補給(w その1

赤字102億円 神戸電鉄粟生線

三木方面単線だし、道路状況もいいからねー。
というわけで、前の土曜日に救済の意味もこめて乗ってきた(笑)

まずは11:44 垂水発 普通 西明石行に乗って明石
11:52 明石で新快速に乗り換え

加古川で、加古川線に乗り換え粟生へ。
ただ、加古川線ホームに行くには中間改札があるんだよねー。
ローカル線なので、基本的には無人駅が多い関係で、いったんココで今までのICOCAの運賃を精算。
あたらに加古川線の切符を買うのだが、間違えて粟生ではなく途中の厄神までの切符を買ってしまう。(w

で、12:11 加古川線に乗り換え厄神行に乗車。

080913_12360002 080913_12490001

12分ほどで、厄神に到着。

080913_12220001

ここは半年前まで、廃止された三木鉄道の乗換駅でもありました。
かつての三木鉄道のホームと線路を望む。

080913_12290001 080913_12360001

折り返しの駅だから、駅前に出れば色々あるのでは?と思い途中下車してみたが・・・・・
何一つない・・・・・orz

080913_12250002

とりあえず30分近く、次の西脇市行きの電車を待つ羽目に・・・・・

こんなことなら、加古川で途中下車するんだった・・・・・

明日へ続く。

|

« CDの行方 | トップページ | 鉄分補給(w その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄分補給(w その1:

« CDの行方 | トップページ | 鉄分補給(w その2 »