« みちのくモノポ旅 その2 | トップページ | みちのくモノポ旅 その4 »

2008年9月22日 (月)

みちのくモノポ旅 その3

昨日の続き~

21日日曜日モノポリー日本選手権東北地区大会に参加。

080921_10210001

会場は秋田ニューシティビルというスーパーなどが入った商業施設。
ただねー、秋田駅の西側1kmの地点にあるんだよねー。
オイラが取ったホテルは秋田駅駅前東側にある、ザ・東横イン・・・・・
しかも会場の近くのイーホテル朝食バイキングが充実していたと聞くし・・・・orz。
もうちょっとばかり、ホテル選びは熟慮したほうがよかったかも。(w

さて大会のルールは、予選の2ゲームのどちらかでモノポリー勝ちすれば決勝進出
決勝は一番早くモノポリー勝ちした人が優勝

あとは、ご存知、秋田県版モノポリー(通称:ウゴポリー)を使用~。
うーん、土地の名前は普通に大仙とか男鹿とか湯沢潟上とかいえるのだが、お金の単位は・・・・・
条件反射でドルと言ってしまう・・・・・orz。

10回近くドルといっては、周りにつっこまれていました。(w

1ゲーム目
地元のAさんがレッドをやってオイラがイエローをする。Yがダークブルーで、Iさんが4鉄に端切れのカードという展開。
そうこうしている内に地元Aさんレッドオイライエロー一騎打ちに。
地元の人だから負けてもいいかなー・・・・・なんて事を考えていたのが良くなかったのか、互いに抜けあい、妙なバランスが取れた状態になってしまい下手したら、互いに生き残って時間切れという最悪の結末が頭をよぎる。(w
そうならないように、勝っても負けてもいいように攻めた結果、オイラのモノポリー勝ち
1ゲーム目を追えた時点で決勝進出~
まぁ、面白い試合だったから勝っても負けても満足~。

というわけで2ゲーム目はスキップ。
Oさん使い走りで、駅前まで行って秋田銘菓である金萬を買ってくることに。

080921_13430001

カステラ生地の中に白餡が入った、お饅頭
うーん、大丸で売ってる大丸饅頭に似ている。
10個入り525円
パックに入っているのは10日間保存が効くので、お土産用に保存用10個入りを一つ。
使い走り分は、保存の聞かない焼きたてのもの10個入りを一つと、保存用10個入りを一つを購入。

Santaku満足度:80点

明日に続く~

|

« みちのくモノポ旅 その2 | トップページ | みちのくモノポ旅 その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みちのくモノポ旅 その3:

« みちのくモノポ旅 その2 | トップページ | みちのくモノポ旅 その4 »