« プチドーナツ自動製造マシン | トップページ | 意外な株主 »

2009年7月 7日 (火)

任天堂の野望

20年前に今のゲーム機のスペックをほぼ完璧に言い当てた預言漫画
20年前に描かれた「20年後のゲーム予想漫画」の的中率がハンパない

おお、ディスくんじゃないか!!、懐かしい(笑)
徳間書店から出ていた今は無きファミリーコンピュータMagazine(通称ファミマガ)で連載されていた奴ですね。

しかし、ファミマガ任天堂公認だったとは知らなかった。
どうりで、マリオネタとか、発売前のディスクシステムやスーファミなどの特集記事が充実してた記憶があるなー。

おそらく、この記事も任天堂の担当者が将来のビジョンについて語った事を、マンガにしたんだろうねー。
任天堂は案外色々と冒険してるからねー。
書き換え可能なディスクシステムもそうだし、スーファミサテラビューニンテンドウパワーなど・・・・・

時代とハードの進化、そしてネットワークインフラが追いついて、今のバーチャルコンソールニンテンドーWi-Fiコネクションがあるわけだねー。

そう考えると感慨深いものがあると同時に、任天堂の20年前に持ってたビジョンの広さに感服するなぁ。

|

« プチドーナツ自動製造マシン | トップページ | 意外な株主 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 任天堂の野望:

« プチドーナツ自動製造マシン | トップページ | 意外な株主 »