« 世界最大のカーディーラーデパート!? | トップページ | 吉野家のふりかけ »

2010年6月17日 (木)

サッカーボールにも歴史あり!!

1930年のウルグアイ大会から2010年南アフリカ大会まで、FIFAワールドカップ歴代公式ボールを振り返る
The Evolution of the World Cup Ball - Interactive - NYTimes.com

サッカーボールにも歴史あり!!って感じだなぁ。
しかし、サッカーボールと言ったら連想する五角形の白と黒のデザインが使われたボールって1970年のメキシコ大会1974年の西ドイツ大会の時だけなんだよねー。

昔のボールは、単色、なかには1938年のフランス大会みたいにラグビーボールみたいな縫い目のついたものもあるし。
1978-1994までは黒と白のコントラスト
1998年フランス大会という事もあり、青と白のコントラスト

それ以降は、開催国のイメージカラーが使われていますねぇ。

未来のサッカーボールはどうなるのだろうか?

|

« 世界最大のカーディーラーデパート!? | トップページ | 吉野家のふりかけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サッカーボールにも歴史あり!!:

« 世界最大のカーディーラーデパート!? | トップページ | 吉野家のふりかけ »