« No.2 | トップページ | 戒名メーカー »

2010年9月23日 (木)

with the best / 久宝留理子

中古で買ってみた。

「男」を初めて聞いた時は衝撃的だったなぁ。
あの、バッサリと男をぶった切った歌詞
また、そう快感のあるアップテンポな曲にあってるんだよなぁ。

早くしてよも、そんな強気な女性、というか、ダメな男を急かすような世界観だしなぁ。

しかし、改めて聞くと音の作りが90年代だよなぁ。
高音域を生かした、バブリーな曲に聞こえるのはオイラだけだろうか?

|

« No.2 | トップページ | 戒名メーカー »

コメント

久宝留理子さんの べストアルバム ラフ カット ダイアモンドを 良く 聞いていました。今 動画で 早くしてよ  さよなら 夜明け~を 聞いていました。
男・薄情 の詩に その当時 驚きました。ヒステリック表現というか なんというか
最高ですね。音楽同好会(名前検討中 久宝留理子を語る会

投稿: 村石太レディ | 2012年4月30日 (月) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: with the best / 久宝留理子:

« No.2 | トップページ | 戒名メーカー »