« 本家 第一旭 たかばし本店 | トップページ | 坂路調教? »

2011年2月28日 (月)

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

率直な感想。

タイムトラベルとコメディは相性が良いなぁ。

基本、バック・トゥ・ザ・フューチャーのオマージュ的な作品ですねー。
タイムマシンが洗濯機なのも、元々、バック・トゥ・ザ・フューチャーのタイムマシンが冷蔵庫の予定だった(つまり家電つながり)事に対するネタだろうし、世代のギャップや使われている言葉のギャップのギャグなんかも、しっかり織り込まれているしね。

ストーリーの展開、また伏線の張り方なんかも、まぁベタといえばベタだが、その分、安心して見れますねー。

確かに真面目に見ればツッコミどころは沢山ありますが(w、そこは娯楽作品。目くじら立てて見るのは野暮ってもんですよ。

この手の歴史改竄物(たとえば暗殺されるはずの龍馬を救うとか)は、コメディに持っていけば、十分楽しめるかも。
ただ、マジでシリアスでやると・・・・・ちょっとキツイものがあるかもね

|

« 本家 第一旭 たかばし本店 | トップページ | 坂路調教? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バブルへGO!! タイムマシンはドラム式:

« 本家 第一旭 たかばし本店 | トップページ | 坂路調教? »