« おーい磯野、義援金送ろうぜ!! by 中島 | トップページ | 節電メニュー »

2011年3月15日 (火)

計画停電とIT機器

データ損失の可能性も、計画停電を受けて各社が「ネットワーク対応HDD(NAS)」などの取り扱いについて呼びかけ

今回の東日本大震災では電気の供給が不足している
その上、電気を必要とするIT機器が増えている・・・・・
ネットワーク対応HDD(NAS)も普及しだしているし、輪番停電が実行されるとなると、パソコンはもちろん、サーバーも立ち上げっぱなしってわけに行かないからねー。

【パソコン快適活用術】災害時に役立つパソコン用品と作業手順
うーん、やっぱバックアップはちゃんと取っておかないといけないのか。
まぁ、OfficeのFileなんてたかがしてれているからともかくとして、音楽、動画ファイル・・・・・
これがデカイ!!
HDDじゃないと追いつかないのよねー。
やっぱ、バックアップ用のHDDは必要な時代なのかも。ー。
でも個人でUPS使うのは、節電考えると、どうなのよ?

あとこんな記事。
【パソコン快適活用術】すぐに実行できるパソコンの節電対策
何度も電源断/再投入を繰り返すとHDDの影響が怖いんだよね(^^;;;
なるほど、「電源オプション」での設定を行ったり、スクリーンセーバーの設定を変えたりすることで節電効果があるわけね。

どんだけ効果あるかはわからないが、これも身近に出来る事。
小さな事からコツコツと頑張っていきます。

|

« おーい磯野、義援金送ろうぜ!! by 中島 | トップページ | 節電メニュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 計画停電とIT機器:

« おーい磯野、義援金送ろうぜ!! by 中島 | トップページ | 節電メニュー »