« KARA-1 | トップページ | シムシティ最新作 »

2012年3月20日 (火)

300系よ永遠に・・・・・

300系「のぞみ」が名古屋・京都を飛ばした理由

たしかに、300系登場以後、ビジネス需要に答える車両が多くなったからねー。
ある意味、今の東海道新幹線の形を作った車両といえるかもしれないねー。
多くのひかりが通過していた新横浜駅の重要性が上がったのもこの頃からかな?
横浜はモチロン、東京西部からのアクセスを考えると、新横浜駅の重要性って大きいからねぇ。

ただ、コレ以後、二階建て車両食堂車ビッフェといった特急列車の花ともいえる車両が新幹線から衰退していったのも事実。

そして、2003年の品川開業で、ひかりの多くがのぞみへと移行して、現在の東海道新幹線のダイヤパターンがひとまず完成するわけです、ハイ。

飛行機の競争といえば、300系 & のぞみ開業から20年たった現在、再びLCCとの競争の火蓋が切られそうなわけだが・・・・・
東海道新幹線は、どのようにして対抗するのだろうか・・・・・

|

« KARA-1 | トップページ | シムシティ最新作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 300系よ永遠に・・・・・:

« KARA-1 | トップページ | シムシティ最新作 »