« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

うどんと温泉とライブ その9

昨日の続き~

Mのまつりでは、お目当てのパチャンガのライブを見る事に。
芝生に寝転んでギターを弾くわ、(ただし、雨で濡れた芝が乾いておらず、ドロドロになってしまいましたが(笑))、アップテンポナンバーのグリグリハニーでは、勢いの乗って、ちっちゃい子どもをステージに上げるパフォーマンス。
ただ、ちっちゃい子どもだけに、グリグリハニーと歌えず、ブリブリハニーになってしまったが、それも、盛り上がってしまうところが凄いところ。

最終的には、その子が全部、美味しいところを取って行ってしまいました。(笑)

やっぱ、子どもと動物にか勝てんね。

Mのまつり、最後まで居たかったのだが、知り合いが四国のボードゲーム会「さぬきの開拓者たち」に行っている事もあって、せっかくこっちに来たんだから、顔でも出しておこうと思い、14:45ぐらいに中座する事に。

クルマを飛ばして高松に向かって、ボードゲーム会の会場へ。
着いた時間が遅かったので1ゲームしか出来なかった・・・・・
しかも、やったゲーム忘れているし(笑)
たしか、カードで役を作って、得点を稼いだり、特殊カードをえたりするゲームだったと思う。

あとは、11月ぐらいに四国で企んでいるゲーム合宿&うどんツアーの進捗状況の確認。

それらの所要を終え、17:00ぐらいに解散。
思ったより、時間が余ったので(笑)、まったりと、近くにあった温泉に使ったり、津田の松原サービスエリアで、うどんを食べたりしながら家に帰ることに。

しかし、、津田の松原サービスエリアの、うどんは高いのについつい食べてしまう・・・・・(w

Dsc_0345

Santaku満足度:75点/(100点)

最後は、四国を脱出するまで、カーステレオパチャンガを聴いて、淡路島に入ってからは、cock-a-doodlesを聴きながら、高速を激走。
実は、四国に行こうか、cock-a-doodlesが出る茨木麦音フェストに行こうか、かなり迷ったのだが、結局、四国を取っちゃいました。(^^;;;

というわけで、帰りのクルマの中は、勝手に淡路島激走フェストをしながら、神戸まで帰ってきたというオチで、今回の旅行記を〆させていただきたいと思います。

お後がよろしいようで。

P.S 四国に帰って来てから、パチャンガボーカル美崎しのぶさんが、喉にポリープが出来てしまい、活動をしばらくお休みするというニュースが!!
今年は、マシンガンCDリリース、さらにライブと、ここまで全力疾走してきた感があり、うーん、疲れが溜まっていたのもあるのかなぁ・・・・・
しばらく、ゆっくり休んで、また元気な声が消える日を待っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

うどんと温泉とライブ その8

昨日の続き~

しばらく、国道319号を南に、琴平からは国道32号線を走行していると、
「あれ、これ、どっか行くのに通った道だったよな!?」
と思い出す。

しばらくして、山内うどんに行く道である事に気付く(w

行こうと思ったが、でも並んでて食べるのに時間が掛かるといやだしなぁ・・・・・
なんて、思いつつ、やっぱ行く事に。

山内うどん店

Dsc_0341

盛況ですが、思ったよりも空いていました。
やっぱ、3年前に行った、あの駐車場にクルマを止めれないほど混んでいたのが異常だったって事か。(笑)

お昼も近かったので、ひやあつの大に、イカ天ゲソ天を付けて。

Dsc_0342

ツルツルして美味しかったです。

Santaku満足度:90点/(100点)

ちょっと寄り道をしちゃいましたが、無事、Mのまつりが開催される道の駅 たからだの里!!に到着。

Dsc_0030

天気も何とか持ちそうな感じになってきました。

明日に続く~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金)

うどんと温泉とライブ その7

昨日の続き~

夕飯を食べた後は、ホテルに行き一泊。

翌朝、道後温泉本館で朝風呂に入るため、早めに起きてチェックアウト。
再び道後温泉本館へ。

Dsc_0340 Dsc_0028

今日は、神の湯の2階席へ。
神の湯は、貸し浴衣のみ。
また、入れるお風呂も神の湯だけになりますが、お風呂から上がった後は、大広間で、お茶と煎餅を食べながら休憩する事ができるのは、霊の湯と同じ。
値段も、こっちの方が400円安いので、コスパはこっちの方が良いかも?

Dsc_0029

ゆっくり温泉につかって、大広間でゆっくりクールダウンした後は、三豊市 道の駅 たからだの里 で開催されるMのまつりに向かう事に。

松山から三豊に向かう途中、雨が降り始める!!
実は昨日も夜から雨が降っていただけに天気が心配だったのだが、善通寺ICを下りる頃には雨も上がり、一安心。

HPには善通寺ICから国道319号を南に約17キロと書いていたので、南に向かうつもりが、海の方向を意識して北に向かってしまう(w
いや、だって神戸人は、海のある方向を南だと本能的に思ってしまうので(^^;;;

気付いて、Uターンして、改めて国道319号を南へ。
目指すは、道の駅 たからだの里!!

明日に続く~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

うどんと温泉とライブ その6

昨日の続き~

さて、松山城を見た後は、いよいよ、道後温泉本館へ!!
クルマは駐車場に停めたまま、路面電車に乗って道後温泉に向かいます。

Dsc_0327

路面電車の駅とは思えない、威風堂々の道後温泉駅

Dsc_0329

留置線には、坊ちゃん列車が止まっています。

Dsc_0328

これ、一回乗ってみたいんだよなぁ。
次の機会を狙ってみるか!?

おなじみの道後温泉本館

Dsc_0331 Dsc_0334

時間待ちなしで入る事ができたので、霊の湯の2階席へ。
霊の湯は、貸し浴衣石貸しタオル石鹸付
石鹸は、みかんの匂いがします。
あと、お風呂から上がった後は、大広間で、お茶と煎餅を食べながら休憩する事ができます。

Dsc_0330

浴衣を着ながら、温泉情緒を味わい、温泉で火照った身体をゆっくりとクールダウンできるのがいいですねー。

やっぱ、道後温泉はいいなー。

温泉に入って、さっぱりした後は、路面電車大街道に向かい、夕飯を食べる事に。
松山といえば、鍋焼うどんが有名なのだが、夜まで、うどんってのも辛いので・・・・・
大街道をうろうろして、結局、定食屋に入ることに。

出雲屋

Dsc_0338

食べログ見てみたら、100年もの歴史を持つ老舗だったのか・・・・・

とりあえず、鯛丼じゃこかつのセットを注文。

Dsc_0336 Dsc_0337 Dsc_0335

鯛丼はモチロン、じゃこかつ美味しい!!
ビールに合いそうな味だが、残念ながら、この後、駐車場に停めたクルマでホテルまで行かないといけなかったので、飲む事が出来ず・・・・・・orz。

店のオバちゃんも、気さくで、なかなか良いお店でした。

Santaku満足度:90点/(100点)

明日に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

うどんと温泉とライブ その5

昨日の続き~

いよいよ松山城の天守閣へ!!
・・・・・の前に、入り口にあった、ゆるキャラ「よしあきくん」

Dsc_0304

松山城を築城した加藤嘉明がモデルになってます。

松山城天守三重天守

Dsc_0305 Dsc_0307
Dsc_0309 Dsc_0310
Dsc_0306 Dsc_0308

ただ、当初は五重天守が建てられていたとされており、1642年に三重に改修したとの事。
やっぱ、幕府に遠慮したんだろうなぁ。
こんな高い山に五重天守があれば、威厳ありすぎだろうし。(笑)

天守閣の上から、松山市内を望む。

Dsc_0311 Dsc_0312 Dsc_0313
Dsc_0314 Dsc_0316 Dsc_0317
Dsc_0320

松山市駅くるりんも見えます。

Dsc_0318 Dsc_0319

帰りもリフトに乗り、東雲口駅へ。

ロープウェイが発車する瞬間も映っています。

明日に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

うどんと温泉とライブ その4

昨日の続き~

松山城ロープウェイ乗り場で、往復のロープウェイ券と天守閣への入場券のセットを買って、いざ、松山城へ!!

松山城までは、10分間隔で運行されているロープウェイの他、リフトもあり、リフトの方が面白そうだったので、リフトに乗り、松山城に向かう事に。

これが、その動画。

7分ほどで、山上に到着~。

目の前には雄大な石垣が。

Dsc_0292 Dsc_0293 Dsc_0294

しかし、こんな山頂まで、資材を運ぶのは大変だっただろうなぁ&こんな城を攻めるのは大変だろうなぁ・・・・・なんて想像しながら、天守閣へ向かう事に。

Dsc_0295 Dsc_0296 Dsc_0299

ちなみに、これだけ頑強に思える山城でしたが、有事(ようは篭城戦)になった事は、無かったみたいですねー。

眼下に広がる松山市街。

Dsc_0297 Dsc_0298 Dsc_0300
Dsc_0301 Dsc_0302

ちなみに、松山では、この松山城の景観に配慮して、高層ビルなどの建築が自粛されているとか。

そうこうしているうちに、天守閣が見えてきました!!

Dsc_0322 Dsc_0325 Dsc_0303

いよいよ、天守閣に突入!!

明日に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

うどんと温泉とライブ その3

昨日の続き~

4件目は、三豊市にある峠うどんへ。
ココは、北摂の虎セレクションのお店になります。(笑)

Dsc_0282 Dsc_0283

最後は、オーソドックスに、あつあつのきつねうどんにして、注文。

Dsc_0285

お味は、うーん、あつあつ(ようは、麺、出汁とも熱い)にしたから、ちょっと麺のツルツル感とかが、なくなってしまったかなぁ・・・・・って感じ。
麺のモチモチ感は、言う事なし。

厳し目の採点で、こんな感じ。
Santaku満足度:80点/(100点)

注文を変えれば、得点も変わるんじゃないかと思います、ハイ。
あ、あと、レジのお姉さんが美人だったという、トリビアな情報も付け加えておきます。(笑)

さて、うどんは、とりあえずココで打ち止め。
次の目的地である、松山に向かう事に。

午後3時ごろには松山に到着!!
まずは、今まで三回、松山に行っているが、一回も行った事の無かった松山城へ行く事に!!。

これが、松山城ロープウェイ乗り場

Dsc_0288 Dsc_0290

近くには松山城を築城した、戦国武将、加藤嘉明の銅像が!!

Dsc_0286

明日に続く~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

うどんと温泉とライブ その2

昨日の続き~

2件目は、ルミばあちゃんのうどん屋として有名な、池上製麺所へ~。
ココは超有名店って、事もあり、ちょっとした観光スポット化しています。

Dsc_0272

少し並んで、かけのひやあつ1玉注文。
あわせて、ゲソ天も注文。

Dsc_0276

お味は・・・・・・

想像以上に美味しかった!!
ひやあつで頼んだ事もあり、麺ににしまりがあり出汁との相性も抜群。
得点は、こんな感じ!!

Santaku満足度:92点/(100点)

ルミばあちゃんのお弟子さんが、日本全国に散らばって出店してますし、兵庫にもお店があるので、また今度行ってみよっと。

3件目は、丸亀市の麺処 綿谷へ。

Dsc_0281

ココは、前に行った事のあるお店ですねー。
ちょうど、お昼時という事もあり、結構人が並んでいる。
がっつり行きたいと思い、ぶっかけ肉うどんの大と、コロッケを注文したが・・・・・

Dsc_0278

でかすぎた(w

てか、前回のレポート

小といいつつも、けっこう大きい。
牛丼の大を頼んだときぐらいのボリュームがあります。(笑)

って書いているんじゃん!!

うーん、前に言ったときに事が全然生かされていない(w

Santaku満足度:85点/(100点)

明日に続く~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月22日 (土)

うどんと温泉とライブ その1

大型連載企画第二弾!!
この週末は、リフレッシュを兼ねて、またまた四国に行ってまいりました。
テーマは、うどんと温泉とライブ!!

なんか、部屋とYシャツと私 by 平松愛理みたいだなぁ(w

まずは、いつものように、淡路島経由でクルマをかっ飛ばして高松へ。
なれたルートだけに、あっという間に高松中央ICまで、ついてしまいました。(笑)
もう、高松を遠いとは言わせねぇ(w

まずは1件目、かすが町市場へ。
セルフ店の名店です。
工場跡地を利用した建物の中にあるってガイドブックには載ってたのですが・・・・・

Dsc_0269

新築されていました。(笑)

Dsc_0270

一件目は、冷たい、かけうどん1玉注文~
あわせて、おいしそうだったので、チキンカツも注文。

Dsc_0268

うどんは、冷たくてツルツルのシコシコ。
ただ、出汁は冷たいと、ちょっと癖があるかも。

Santaku満足度:88点/(100点)

明日に続く~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

丸見えトイレ?

眺望を楽しめるガラス張りのトイレ→外からも丸見えと話題に

でも、気持ちいいだろうなぁ・・・・・
下界を眺めながらウ○コをするのは(ぉぃ

まぁ、でも洋式だと局部が丸見えになるって事は少ないと思うのだが。

和式で透明の便器にするとか(w
あるいは、外に向けて透明の便器を設置した男性専用とか。

なに、新手の露出プレイを考えているんだが(w

でも、こういう丸見えトイレを作った側は、わいせつ物陳列罪に処される事はないのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

ハイソな入店音?

もしもモーツァルトがファミマ入店音を作曲したら……壮大すぎる動画がYouTubeに

なんかコンビニじゃなく、百貨店(あえてデパートとは言わない)入店音って感じだなぁ。(笑)
ファミマって百貨店事業やってたっけ?

昔はセゾングループだったから、西武百貨店とかがあったんだけど、今は伊藤忠商事の傘下か。

ただ、西武百貨店にクラシックは・・・・・ちょっと微妙。
やっぱ、高級百貨店じゃないと、合わん様な気がするなぁ。

三越日本橋本店とか、大丸心斎橋店とか、阪急うめだ本店とかなら・・・・・合うかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

懐メロの定義とは?

「懐メロ」は、いつから「懐メロ」になるのか

たしかに、90年代の曲を「懐メロ」というには違和感があるなぁ。
80年代の曲も違和感がある・・・・・

70年代の歌謡曲を聞いてようやく「懐メロ」って言葉がしっくり来るなぁ。
今、20年前の曲を聞いても、そんな違和感を感じないしなぁ。
そのあたりは、やはりテクノロジーの進歩のなせる技か?

30年~40年前になると、アレンジも、音色も、歌声も古臭く感じる・・・・・
やっぱ、シンセサイザー曲のスピード感音の重厚感が、そう感じさせるのかなぁ。

シンセサイザーは、40年前は、まだそこまで普及してなく、生音がメインだったし。
スピード感は、40年前は、8ビートでも速いと感じる時代だし。
音の重厚感は、40年前は、まだ音をミックスする際のチャンネルも少なかっただろうし。

そういうところに古さを感じるのかなぁ・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

フィンガークッキー!?

【指注意】ティータイムが黒魔術に 海外で売られている指クッキーがヤバイ

そこまでグロいって感じはしないなぁ。
むしろ、よくできている。
爪の部分にアーモンドを使っているのが良い感じですねー。

コレにチョコレートをコーティングすれば・・・・・
これがホントのフィンガーチョコレート(笑)

まぁ、チョコレートでコーティングしてしまったら指っていう感じがなくなってしまうが。
かといって、マニキュアみたいに、爪のアーモンドの部分だけ、チョコレートを塗る・・・・・ってのも寂しいなぁ。(笑)

いっそ、指クッキーの中をくりぬいて、そこにチョコレートを流し込むか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

UENO3153

上野に「UENO3153(西郷さん)」オープン 全面ガラス張りの飲食店ビル

うーん、聚楽が、こんな感じに新装オープンしたのか・・・・・
工事しているのは知っていたが。

改装前の建物も、独特の雰囲気があってよかったのだが、これも時代の流れかなぁ。
まぁ、東京スカイツリーも出来たわけだし、UENO3153は、東京の新名所になるか!?

最近、上野って町は凋落しているイメージがあるし、東北方面のターミナルってイメージも、東北、上越、北陸新幹線ともに、東京まで乗り入れているから過去のものってイメージが強いしねー・・・・・

ただ、上野動物園もあるし、広大な上野公園もあるし、浅草観光のスタート地点でもあるし、再開発を進めれば、まだまだ盛り返しも可能だとは思うんだけどねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

夢のコラボ!?

「サザエさん風コナン」「楳図かずお風碇シンジ」も 絵柄を自由自在に操る絵師さん達にTwitter民驚愕!
【神々の遊び】「絵柄でお題ったー」に投稿されるTwitter民のイラスト達が秀逸すぎると話題に!「サザエさんの絵柄で名探偵コナン」など

いやー、よく特徴つかんでいるなぁ。
サザエさんの絵柄風、ジョブズとか、TOSHIBAがOK出せば、実際のアニメに出てきそうだ(w

天野喜孝風のミッキーマウス、ラムちゃんも、”あー、こんな感じ”って気がする。

一度、それぞれの作画とマンガの内容をシャッフルしたのを見てみないなぁ。
鳥山明作画ルパン三世とか
秋本治作画ドラえもんとか
さくらももこ作画ドラゴンボールとか。

どんな絵になるんだろう・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

瀬戸内海クルーズ&九州横断ウルトラSantaku!! その9

大型企画、瀬戸内海クルーズ&九州横断ウルトラSantaku!!も、いよいよ最終回!!

5:50頃明石海峡大橋を通過するということなので、頑張って早起き。
5:40頃に起床してデッキに出るが・・・・・少しばかり雨模様。

Dsc_0252 Dsc_0253

そして、通過の瞬間の動画がコレ!!

いやー、なんか船旅が、やみつきになりそう。(笑)
時間が掛かるけど、新幹線乗るより安い値段で、コレだけ充実した旅情を味わえるわけですからねー

いや、フェリーはもっと評価されて言いと思いますよ
マジで。

通過後に、わが街、垂水鉢伏山の写真をパチリ。

Dsc_0256 Dsc_0257

普段住んでいる町を海の上から眺めるのは、ちょっと変わった感じですねー。

そして、海の上から神戸市内を眺めながら朝ごはん~
朝カレーサラダベーコンエッグメロンパンの組み合わせ。

Dsc_0259

朝ごはんを食べ終えたら、ゴールの六甲アイランドにある神戸フェリーターミナルまで後わずか。
そして、7:10頃神戸フェリーターミナル到着

Dsc_0027

その後は、バスに乗りJR住吉まで出て、垂水に向かい、我が家に帰ってきたのでった。

コレにて全行程終了!!

今回の最大の収穫は、やっぱ船旅の良さを知ってしまった事でしょうねー。
安いし、ご飯も食べれるし、風呂にも入れるし、海からの景色はよく、旅情気分を味わえるし・・・・・
いやー、またフェリーに乗って九州に遊びに行きたいものです。
あと、長湯温泉の炭酸リベンジもやってみたいものです。
3連休絡めて行ってみようかなぁ・・・・・

終わり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

瀬戸内海クルーズ&九州横断ウルトラSantaku!! その8

昨日の続き~

小倉に付いた後は送迎バスに乗って阪九フェリー新門司フェリーターミナルに行くつもりだったが、接続が悪く1時間のタイムロス
1時間ほど、マクドで時間をつぶして、やってきた送迎バスに乗って新門司フェリーターミナルへ。

神戸行き乗り場の新門司フェリーターミナル奈良時代の平城京の大極殿を模した独特な造り

Dsc_0025

帰りも個室の2等指定Aをチョイス。

Dsc_0242

ただ、ベッドが上段だった。
上り下りがちょっと大変。

18:40に出航した後、レストラン夕食~。
今回は、ジンギスカンの鉄板焼きに、おでんサラダごはんお味噌汁をチョイス。

Dsc_0244

Santaku満足度:88点/(100点)

食べてお風呂に入った後は船内を探索。
なんと、Wi-Fiが使用可能であることを発見!!

Dsc_0248

パソコン利用者を優先してくださいとの事だが、船内でパソコン使っている人はあまりいなかったなぁ(^^;;;
しかし、フェリーとインターネットの接続は、どうやってやっているのだろうか・・・・・
やっぱ、衛星回線を使っているのかなぁ?
ちなみにWi-Fiが使えるのは消灯時間までっぽかったですねー。
消灯時間になると、Wi-Fiのスイッチを消しているぽかったですし。

あと船長の制服が着れるサービスも!!

Dsc_0250

子供はともかく、これを来て喜ぶ大人がタモさんしか思いつかなかった。(w
しかし、集客する為、色々サービスに力を入れていますねぇ。

明日に続く~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

瀬戸内海クルーズ&九州横断ウルトラSantaku!! その7

昨日の続き~

熊本城を探索した後は、熊本といえば、やっぱラーメン!!
という訳で、熊本ラーメンを食べに行く事に。

ネットで検索すると、幸いにも熊本城近くにお店があったので、行く事に。

途中、熊本城を築城、そして今の熊本の繁栄の基礎を作った、加藤清正公の銅像を発見。

Dsc_0235 Dsc_0234

今の熊本の繁栄を加藤清正公はどう思ふ・・・・・

元祖熊本らーめん こだいこ

Dsc_0240

ラーメン高菜チャーハンのセットを注文。

Dsc_0237 Dsc_0239

ラーメンとんこつスープに、きくらげが入っていて、博多長浜ラーメンに近い感じ。
焦がしたニンニクの粉を掛けて食べます~

チャーハン高菜が入っているのはいいんだけど、ちょっとベチャベチャしてて微妙。(笑)

得点はこんな感じかなぁ~
Santaku満足度:80点/(100点)

チャーハンが微妙だった。
ラーメン大盛りにして、ライスのセットの方が良かったかも

熊本ラーメン食べた後は、熊本駅前でレンタカーを返却。
熊本駅へ行き、喫茶店で大の大人がチョコレートパフェを食べながら、今後の身の振り方を考える(w
結局、帰りも瀬戸内海クルーズをする事に。(笑)
フェリーを予約して、お土産買って、新幹線に乗り小倉へ。

明日に続く~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

瀬戸内海クルーズ&九州横断ウルトラSantaku!! その6

昨日の続き~

め組茶屋で、朝風呂した後は、熊本目指して、クルマを走らせることに。

久住高原を抜けて阿蘇へ。

Dsc_0203 Dsc_0202
Dsc_0205 Dsc_0206

時間の関係で南阿蘇の方も周ろうと思ったのだが、そのまま熊本市街に向かい、熊本城観光に当てる事に。

だって、熊本城行ったこと無かったし。(笑)

お昼ごろには、熊本城に到着~
駐車場にクルマを止め、熊本城を探索。

Dsc_0207 Dsc_0209 Dsc_0209_2

生涯初の生熊本城!!
石垣の曲線が美しい!!

Dsc_0219 Dsc_0220 Dsc_0211

まずは、宇土櫓に登る事に。

Dsc_0213

下手な天守よりも威厳がある作り!!

Dsc_0215 Dsc_0216 Dsc_0218

そして、熊本城天守閣へ!!

Dsc_0227_3 Dsc_0223_2

天守閣上から熊本市内を眺める。

Dsc_0228 Dsc_0229 Dsc_0230
Dsc_0231 Dsc_0232 Dsc_0233

明日に続く~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

瀬戸内海クルーズ&九州横断ウルトラSantaku!! その5

昨日の続き~
国民宿舎・直入荘に一泊して、2012年9月10日
出発する前に、周囲を散歩。

飲泉場を発見。

Dsc_0196 Dsc_0195

ちょこっと飲んでみるが・・・・・
うーん、いかにも炭酸泉っていう味(w

朝食を食べた後、7:30ぐらいには宿を出発。
まず、今日、最初の目的地は、以前、Blogでも書いため組茶屋に行く事に。
ココに行けば、泡々体験を堪能できるんじゃないかと期待して、レンタカーを走らせる。

め組茶屋

Dsc_0201 Dsc_0198

場所は、カーナビじゃないと行くには、ちょっと辛い、まさに秘湯といった感じ。
8:00営業開始ということだが、行ってみると、まだ掃除中との事なので、10分ほど待って入る事に。

中には2つの湯船があり、片方が熱めで、もう片方がゆるめ。
泡々体験を期待して、入ってみたが・・・・・

ココも、あんまり泡々できない・・・・・orz
多少は炭酸の泡が付くんだけど、言うほどではないんだよねぇ・・・・・

ただ、ここも炭酸カルシウムが湯船にビッシリとこぶりついていたし、ちょっとした鍾乳洞状態になっていたので、かなりきつい炭酸泉だとは思うのだが。

あとで色々調べてみると、30度程度の温度だと、身体に炭酸の泡が付くとの事。
それ以外の温度だと、あんまり泡が付かないとか。

うーん、温度の相性が悪かったか!?

ともかく、泡々体験は来年あたり再度、リベンジする必要がありそうだ・・・・・

明日に続く~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

瀬戸内海クルーズ&九州横断ウルトラSantaku!! その4

昨日の続き~
さて、宿に着いたものの、直前に予約したので、夕食はなし。
そこで、宿の人に食べれる場所を聞いて温泉街のお店で食べる事に。

食事処 せり川 というお店で夕食。
メニューを見て、色々悩んだ挙句、とろろ御膳を注文。

Dsc_0194

お味は・・・・・

美味しい!!

麦飯とろろ汁のコンボはモチロン、大分名物だんご汁も、美味しい!!
これで1000円!!
コストパフォーマンスも抜群!!

ただ、肉類が少なかったので、唐揚げを一品で注文。
ついでに生ビールも。(笑)
これで、お腹一杯、満足満足!!

Santaku満足度:92点/(100点)

さて、お腹一杯になった後、宿にある温泉に。
なんせ、長湯温泉は別名、ソーダ温泉ラムネ温泉の異名が付くほどの、日本一の強炭酸泉
体中が泡々になる事を期待して浸かってみたのだが・・・・・

泡々にならない・・・・・orz

たしかに、炭酸っぽい匂いは湯船から出ているし、おそらく温泉に含まれている炭酸カルシウムが湯船にビッシリとこぶりついていたので、炭酸は出ているはずなんだけどなぁ・・・・・

ちょっと肩透かしをくらった感のSantakuであった・・・・・

明日に続く~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

瀬戸内海クルーズ&九州横断ウルトラSantaku!! その3

昨日の続き~
新門司のフェリーターミナルからは、送迎バスに乗って小倉駅に移動~
小倉駅からは、ソニックに乗って大分へ。

Dsc_0191

大分からはにちりんに乗って日向市へ。

Dsc_0192

大体3時間45分ぐらいで日向市に到着~。

日向市では、モノポリー宮崎キャンプに参加!!
牧水公園キャンプ場で、モノポリーの合宿・・・・・とは言いつつ、バーベキューしたり、酒飲んだりして、一夜を明かす。

ちなみに僕の成績は2位が2回の5位が1回・・・・・微妙だ。
てか、1勝もできなかった・・・・・orz。

翌日、2012年9月9日
お昼ぐらいに、日向市から大分に移動。
次なる目的地、大分県竹田市にある長湯温泉を目指す事に。
ただ、列車の本数が少ないし、翌日、阿蘇から熊本へと九州縦断したかったので、レンタカーを借りる事に。

借りたレンタカーホンダFIT
なんと、ウォークマンなどの携帯オーディオを再生する接続端子"Music Line"付き!!
お気に入りの音楽を聴きながら、目的地である長湯温泉まで、ドライブをエンジョイする事ができたのであった!!

途中、コンビニで休憩した際に、泊まる宿を予約。
18:00頃には、目的地である長湯温泉国民宿舎・直入荘に到着!!

Dsc_0197

本日は、ここで一泊する事に。

明日に続く~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

瀬戸内海クルーズ&九州横断ウルトラSantaku!! その2

昨日の続き~
20:00六甲アイランドのターミナルを出航したフェリーすおうは、1時間ほどで、明石海峡大橋に到達!!
うーん、暗くて上手く撮影できていない。

Dsc_0173 Dsc_0174 Dsc_0176
Dsc_0178 Dsc_0181 Dsc_0182

実は、明石海峡大橋通過の瞬間をツイキャスという、リアルタイム動画配信サイトで配信したのだが・・・・・
3G回線の不調で、中継が途切れ途切れになってしまい失敗する(w
http://twitcasting.tv/santaku1978/movie/6307646
http://twitcasting.tv/santaku1978/movie/6307674

デッキの上には、他のお客さんとかも集まってきており、歓声なんかも上がって、やっぱ明石海峡大橋通過は、このフェリー旅のハイライトの一つと言っていいでしょう。
ちなみに、瀬戸大橋しまなみ海道来島海峡大橋も通過するのだが、いかんせん、通過時間が深夜・・・・・

流石に、この時間まで、起きる気力は無かった。(笑)

この後は、お風呂に入り、気分サッパリ。
そうそう、お風呂に入れるのも船旅の魅力の一つだねー。
夜行バスなんてそんなもんないし、列車にしてもせいぜいシャワー。
それが、船だと湯船に使って、まったりできるわけですよ!!
うーん、なんて贅沢なんだろう・・・・・
やっぱ、デカイ船がなせる業ですね。

そしてお風呂に入った後、23:00頃にはベットにもぐりこみ睡眠。

翌日は7:00ぐらいに起床。
レストランで朝食~

Dsc_0184

朝カレーセットクロワッサン目玉焼きの組み合わせ~。
値段は忘れた。(笑)

朝ごはんを食べた後、ホットコーヒーを買って、デッキに上がり、瀬戸内海の海を眺めながら、至福のひと時。

Dsc_0187 Dsc_0188 Dsc_0022
Dsc_0189 Dsc_0190

海風も心地よく、ザ・船旅を堪能。
8600円で、この雰囲気を味わえるんだから、いやー、かなりお買い得と思いますよ、ホント。

そうこうしているうちに、8:30には新門司に到着。
ここで、アクシデント勃発!!
オイラのキャリーバッグの伸縮する取っ手の部分が壊れる!!(w
おかげで、コロコロさせる事ができず、この後、キャリーバッグを手に持って移動せざるをえなくなったのであった・・・・・(涙)

明日に続く!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

瀬戸内海クルーズ&九州横断ウルトラSantaku!! その1

さて、今日から、Blogは大型連載企画

ちょっと遅れた夏休み、フェリーに乗って九州は、宮崎、大分、そして熊本を回ってきました。
題して、瀬戸内海クルーズ&九州横断ウルトラSantaku!!

2012年9月7日
仕事を定時へ追え、阪神御影駅へ。
そっから西へ100m歩いて、今回乗る阪九フェリーの送迎バスのバス停へ。
送迎バスに揺られて、着いたのは六甲アイランドにある阪九フェリー神戸ターミナル

Dsc_0164

ここで乗船手続きを行い、20:00発フェリーすおうに乗って、まずは新門司へと向かいます。
部屋は個室の2等指定Aをチョイス。

Dsc_0167 Dsc_0168

カプセルホテルに狭い部屋のスペースが付いたといった感じ。
しかし、これで運賃含めて8600円だから安い!!
夜行バスと違って横になれるし、プライベートの空間を得る事ができるし、かなーり、お買い得だと思うのだが・・・・・。

乗船したのが19:00、出航まで1時間あったが、レストランがオープンしていたので腹ごしらえ。
レストランはカフェテリア形式
色々あって、組み合わせに、けっこう悩む。(笑)
とりあえず、ホルモンの鉄板焼きをメインに、ごはん、味噌汁サラダ、おでん生ビール

Dsc_0170

これで2000円ぐらい。
ごはんは、お代わり自由~。
ホルモンの鉄板焼きは、味付けも濃い目でなかなか。
また、おでんの大根も味か染みていて、美味しい!!
Santaku満足度:90点/(100点)

お腹一杯になって、一番上のデッキに上がると、ちょうど船が出港するタイミング。

Dsc_0021

豪快な汽笛とともに、六甲アイランドのターミナルを出航し、フェリーは大阪湾、瀬戸内海へ進んでいきます。
海から見える、神戸の街、港、そして空港の夜景は、イヤでも船旅を盛り上げてくれます。

いや、フェリーに乗ってよかった~!!

そう勝手に盛り上がりながら、今回の旅はスタートしたのであった・・・・・

明日に続く!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

最新家電で作った兵糧丸

忍者の携帯食「兵糧丸」はジューサーで作れるのか?という実験ムービー

しかし、ジューサーヘルシオ投入と・・・・・
最新家電に頼りまくりじゃないですか(w

そして作られた兵糧丸味はまずまずとの事。

ただ、案の定、一粒食べれば一日分の食料には・・・・・

ならない!!

との事。

まぁ、そうだろうなぁ。
あんな小さなもの食べだって、腹は膨れないだろうし。(笑)
なんか膨れるような膨張材が入っていたら、別だろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

仕事の集中力が上がりそうなチェア(笑)

スポーツカーのシートっぽいデザインのオフィスチェア「Blitz」に座ってみた

これは、欲しいかも。

てか、これが会社あれば、気分はF1ドライバーになって、仕事の集中力が上がる・・・・・
なんて事を妄想しています。(笑)

でも、27563円は高いなぁ。

しかも、出先にいること多いから、出先に全てに、このチェアが必要に・・・・・
それとも、そのつど、会社から持っていく?

まぁ、こんな椅子に座って仕事してたら、ぜってー、怒られるだろうな(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

右クリックでプログラムの削除!?

ショートカットアイコンを右クリックしてプログラムの削除ができるフリーソフト「Menu Uninstaller Lite」

いや、これ本当に便利なのか?
右クリックしてプログラムの削除ができるって、結構リスクあると思うのだが。

何も知らずにやってしまって、

プログラムが起動しなくなった!!

なんて、事になりそうな気もするんだけどねぇ。

わざわざコントロールパネルを開いて・・・・・なんて、めんどくさい事言わず、正規の方法でアンインストールを行いましょうよ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

自律運転カー

自律運転カーの公道走行をカリフォルニア州が認める方向で法案を可決

へぇ。
でも、記事の中も書いているけど事故が起こったとき、責任等はどうなるんだろ?
経済専門家は、交通事故の90%がヒューマンエラーによって起きているから、自律運転カーで事故は減るなんて書いてあるが、歩行者、普通の自動車が混在する中で、エラーなく運転できるのかなぁ?
玉突き事故的な問題が発生した際に、どう事故を回避できるように処理するようにプログラミングされているか・・・・・
いや、事故が回避できないと判断した際に、どう最小ダメージで抑えられるように処理するようにプログラミングされているか・・・・・という表現の方が正しいか?

ただ、高速などの、比較的巡航走行が可能な場所では自動走行できるようなシステムがあれば便利かも。
でも、当分は運転手は不測の事態に備えて、動作をチェックしている必要はありそうだなぁ・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

焼きたての豚の丸焼きが食べれる店!?

焼きたての「豚の丸焼き」は一体どんな味なのか実際に食べに行ってきました

ホンマもんの丸焼きや!!
まぁ、以前にも紹介した事あるが、焼きたて食べれるところがあるのか・・・

しかし、10kgの豚って、子豚やんか・・・・・
心痛むなぁ(涙)
ホンマ、コレこそ、食物連鎖の頂点に立つ(と勝手に思い込んでいる)人類の性ですよ。

手を合わせて、「いただきます」という言葉が、本当に心に響く。

10kg32000円か。

なんか、お祭りとかパーティする時に、目玉として出すのはありかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

MDからPCへ!!

蘇れ青春!俺のオリジナル編集MDをスマホで聞いてくれ計画

作った、作った!!>オリジナルMD
出たときは、カセットテープにとって変わる勢いだったが、今はフラッシュメモリープレイヤーが主流だしねー。

ともかく、パソコンとの相性が悪かった!!
もう少し低価格でパソコンに対応したMDドライブが出ていたら、音楽データの保存やタイトルの編集だけでなく、データのバックアップ用なんかにも利用できたとに・・・・・

ちなみに、80分ディスク177MBの容量だから・・・・・
うーん、今の世の中だと屁みたいな容量だな(--;;;

MDに録音した90年代のシングル曲も多いし、コレでも買って、パソコンに音楽データを移動させようかな?
USB接続オーディオキャプチャー「AD-USB」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »