« 2012年の新語・流行語大賞候補 | トップページ | コント:タブレット端末耐久実験 »

2012年11月 9日 (金)

嗚呼、テレビショッピング・・・・・

テレビショッピングの「日本直販」が民事再生法適用を申請、負債は174億円

昔はテレビショッピングといえば、日本直販日本文化センターってイメージがあったなぁ。
あと、二光お茶の間ショッピング

大体、中年の男性・女性のコンビで商品を紹介していくんですよねー。
高枝切りばさみとか、布団圧縮パックとか、収納ボックスとか、ホットプレート包丁セット等。
で、「今なら、更にサービスで○○をお付けします。」が、トドメの一押し(w
その後、電話番号と、歌のコーラスが流れるのが、定番の作りでしたよねー。

お昼や夕方の番組のスポンサーになっていたイメージが強いですね。
あと、ローカル局の番組とか。

サンテレビとか、けっこう提供クレジット出してる番組あるし、経営の見直しでスポンサー撤退という事になったら、ただでさえ苦しい経営が、更に苦しくなるかもって感じを受けるんだけどねー。

まぁ、今やネットもあるし、テレビ時代が終わろうとしている象徴の一つなのかも。

|

« 2012年の新語・流行語大賞候補 | トップページ | コント:タブレット端末耐久実験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105515/56078610

この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼、テレビショッピング・・・・・:

« 2012年の新語・流行語大賞候補 | トップページ | コント:タブレット端末耐久実験 »