« モスクワの地下鉄 | トップページ | 桃太郎市 発足!? »

2013年1月28日 (月)

クレカと手数料

クレジットカード利用の買い物で小売業者が付加料金を自由に課せる新制度がアメリカで開始

基本、クレジットカードの加盟店が手数料を上乗せするのはダメと聞いたことはあるんだけど、アメリカでは自由に上乗せできるようになるのか・・・・・

でも記事を読むと、

カリフォルニアやコロラドをはじめとする10州ではこのような慣習は禁止されているため消費者に影響は及ばず、デビットカードやプリペイドカードの使用についても対象外との事。

またアメリカン・エキスプレスは業者に対し付加料金を課すことを禁止する契約を結んでいるので、これまでより料金が高くなるという事態は起こらないとの事。

でも、VISAマスターは、手数料が発生する事になるのか・・・・・
なんか、ややこしいなぁ(^^;;;

でも、僕も、カードで支払う事多いからなあ。
こういう制度は、日本にも適応されるようになるのだろうか?

|

« モスクワの地下鉄 | トップページ | 桃太郎市 発足!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105515/56648347

この記事へのトラックバック一覧です: クレカと手数料:

« モスクワの地下鉄 | トップページ | 桃太郎市 発足!? »