« プレミアうまい棒!? | トップページ | 人類内部の神秘の世界 »

2014年5月12日 (月)

ハリウッドVer.たとえ胃の中、水の中

なんか、久々に笑える映画見たわ。
タイトルと内容からSF映画だと、思っていたが、完全なコメディ映画

ミクロの状態になれる特殊潜行艇の実験で、ウサギの体内の中に入る予定が、産業スパイの襲撃を受けて、全く違う人の中に入ってしまい、脱出&元に戻る為のチップを奪還する為に、巻き添えくらった人と、その体内にいる人と、別れたばかりの恋人や産業スパイとドタバタを繰り広げるといったストーリー。

体内の中の探検よりも、どちらからと言えば、巻き添えくらった人と、その体内にいる人との一心同体呉越同舟の関係により、巻き添えを食らった人が、最初は冴えない人なんだけど、どんどん、自信をつけていく展開が、なかかな面白い。

で、敵役ビクター・スクリームショウ役の人。
どっかで、見たことある人だなぁ・・・・・・
と思いきや、パロディ放送局UHFに出ていた、大手ネットワーク8チャンネルの悪役社長じゃないですか!!
ケヴィン・マッカーシーという役者さんだったのか。
知らんかった!!

あと、巻き添えを食らった人ジャック・パター役のマーティン・ショート も、調べてみるとサボテン・ブラザーズで出てくるスリーアミーゴス(サボテン・ブラザーズ)の一人ですね。

ヒロインでメグ・ライアンも出てたりして、そのコメディエンヌぶりを発揮しています。
陽気な80年代の笑えて楽しめるアメリカ映画。
いやー、この映画、気に入ったかも。

|

« プレミアうまい棒!? | トップページ | 人類内部の神秘の世界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハリウッドVer.たとえ胃の中、水の中:

« プレミアうまい棒!? | トップページ | 人類内部の神秘の世界 »