« ブルームーンと人狼 | トップページ | 納豆は400回かき混ぜるのがベスト!! »

2014年6月12日 (木)

極底探険船ポーラーボーラ

子供の頃(4歳から5歳ごろかな?)、こんな映画を見たことがある。
・ロケットでどっかの惑星に行く。
・その惑星には恐竜とジャングルが!!
・で恐竜にロケットを奪われる
・なんだかんだあって、ロケットを発見して、恐竜も倒す。
・しかしリーダー格の人は「俺はここに残る!!」と行ってお別れ。

幼心に、強烈な印象が残っていたんだよね!!
ただ、タイトルは判らなかったんだよね。

で、暇なときに、それらしき映画を見つけてDVDを衝動買いしてしまった。

題して・・・・・・

極底探険船ポーラーボーラ

てか日本の映画だったとは!!
(外国人が出ていたから、てっきり洋画だと思っていた)
しかも、円谷プロが特撮を担当していたのか!!

ロケットでどっかの惑星に行くんじゃなくて、極底探険船ポーラーボーラで地底世界に行くわけね。
そこに絶滅したはずの恐竜がいると。

で、30年ぶりぐらいに見た感想・・・・・

感想:その1
生粋のハンター、トラスト社長の生き様が凄い!!
ハンター哲学が凄い!!
ライフルが使い物にならなくなっても、自力でボーガン、そして投擲器作り上げる!!
吹き替えを担当した森山周一郎 の声も相まって、渋い、渋すぎる!!

感想:その2
なぜか恐竜と原始人が共存しているステレオタイプの古代地底世界観(w

感想:その3
突如、岩の中から現れるトリケラトプス(w
そして、ティラノサウルスとの一本勝負!!

感想:その4
なぜかティラノサウルスの鳴き声がゴ○ラに聞こえる件について。

感想:その5
観だして45分ぐらいで気が付いた事。
ノリが水曜スペシャル・川口浩探検隊シリーズと同じ事に気付いた事(爆)
川口浩探検隊、大好きだったもんなぁ・・・・・

結論:川口浩探検隊が大好きだった人にはお勧め。
ひょっとしたら、この作品は昭和のジュラシック・パークだったのかも知れない・・・・・・

スピルバーグも参考にしたかも?

観たいか?、観たくないか?は、Dailymotionに上がっている予告動画で判断してくれ!!


日米合作 映画「極底探検船ポーラーボーラ 最後の恐竜」  last dinosaur pv... 投稿者 dr0scout1

|

« ブルームーンと人狼 | トップページ | 納豆は400回かき混ぜるのがベスト!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 極底探険船ポーラーボーラ:

« ブルームーンと人狼 | トップページ | 納豆は400回かき混ぜるのがベスト!! »