« ドリームスーパーマリオブラザーズ!? | トップページ | 超合金 超合体SFロボ 藤子・F・不二雄キャラクターズ!! »

2014年6月15日 (日)

我らサボテンブラザース!!

悪のあるところ、必ず現れる!!
苦しむ者あれば助けに行く!!
自由を脅かす者をやっつける!!

我らサボテンブラザース!!

ってなわけで、某ドラマ で さんま が、嫁になって別れる人が、レンタルビデオ屋でこれ借りようとしてて、馬鹿にしてた映画です(ぉぃ
いや、でもさ、改めて見たけどさ。

ジョン・ランディス最高傑作は、ずっとブルースブラザースだと思っていたが

実はサボテンブラザースなんじゃね?

あの三谷幸喜
「私が今まで見た映画のなかで、一番感銘を受けた作品は『サボテン・ブラザーズ』である」
と言っているぐらいだし。

実際、売れない俳優を本物(弁護士、殺し屋)と思い込んで、仕事を依頼してしまうってプロットは、合言葉は勇気 ザ・マジックアワーで流用されているし。
てか勇気を合言葉に最後は村人が一丸となって悪と戦うところは、まさにサボテンブラザースそのものだし。

ギャクも、べダだが冴えわたっている。
特に歌う木と透明な剣士のシーン、そして敵のアジトに潜入するところ爆笑モノ!!

そして、潜入した敵のアジトで、なぜかボスのお誕生日会が和気藹々と開催されようとしている所が、ランディスらしい(笑)

野暮な事は抜きに、ハリウッドを追い出された、西部劇のヒーロー役の三人組、サボテンブラザースが、本物のガンマンと勘違いされて、村の用心棒になって、偶然が続いて凄腕ガンマンと勘違いされていく・・・・・
しかし、敵のボスにバレて、マジ泣きの命乞い(w
そっから、ドジをやらかしつつも、本物のヒーローになっていくストーリーは、見てて笑えるし楽しい!!

なにより、ちょっぴり勇気というものをくれる映画。
サボテンブラザースは、そんな素晴らしい映画です。

|

« ドリームスーパーマリオブラザーズ!? | トップページ | 超合金 超合体SFロボ 藤子・F・不二雄キャラクターズ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我らサボテンブラザース!!:

« ドリームスーパーマリオブラザーズ!? | トップページ | 超合金 超合体SFロボ 藤子・F・不二雄キャラクターズ!! »