« ぼっちてんと | トップページ | 24時間戦えますか!?の時代 »

2014年6月 8日 (日)

ホームレス → 会社の重役 → 完全無欠の王子様

原題は、Coming to America
これを、星の王子 ニューヨークへ行く
って訳したんだから、なかなか。

見事なまでのラブ・コメディー。
たぶん、エディ・マーフィが、一番ノリにノッってた時の映画じゃないかな?
ネタバレになるけど、ラスト付近の地下鉄のシーンなんて、最高にいい。

エディ・マーフィ演じるアキーム王子は、まさに完璧。
頭もよく、行動力もあって、紳士的。
でも、そんな王子が、ニューヨークの、クイーンズ区で妃探しをしているってシチュエーションが、少しズレている

そして、世話役のセミーも、付き人というか、気心の知れた王子の良き相方
それだけに、この人も世話役にしては、どこか行動がズレてる
ズレてるというか、全部、裏目にでる。(笑)
ある意味、かわいそうな人。

またアキームが惚れたリサの父親役であるクレオは、本当に人間臭い。
徹底して人間臭い(笑)
ハンバーガーショップ:マクドーウェル(けっしてマクドナルドではない)の社長なんだが、マクドナルドからのクレームにビクビクしているし。
苦労人だし、苦労人ゆえに金にはうるさい
でも、なんだかんだで娘の幸せを考えてやっている

この映画の素晴らしいところは、
お互いに惹かれあう事が恋愛で、その恋愛に身分は関係ない
という軸がぶれてない
それに笑いが被さってくるから、見事なまでのラブ・コメディー映画に仕上がっているわけですね。

エディ・マーフィが完全無欠の王子様を演じきれるのは、この映画があってこそかな。

これも、面白い映画。
ホームレスからとある実験の為会社の重役になります。
実は、ちょこっとだけ、星の王子 ニューヨークへ行くと話がつながっています。
同じ監督だしね。

|

« ぼっちてんと | トップページ | 24時間戦えますか!?の時代 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホームレス → 会社の重役 → 完全無欠の王子様:

« ぼっちてんと | トップページ | 24時間戦えますか!?の時代 »