« アビエイターと航空業界 | トップページ | あなたの戦闘力いくらぐらい!? »

2014年8月23日 (土)

スプラッシュ

アポロ13天使と悪魔ダ・ヴィンチ・コード トム・ハンクス ロン・ハワード が駆け出しの頃に組んで撮った映画ですね。← スプラッシュ

だからトム・ハンクスが若い!!
髪の毛もフサフサだし。(ぉぃ

そして、なにより軽い!!
特に動きが!!

女が出来た時の態度が、丸わかり(w

あと主人公の兄役ジョン・キャンディ が良い味だしているんだよなぁ。
ポンコツだけど、主人公の良き兄貴って感じで。
特に主人公の恋する女性:マディソン人魚と判った時の主人公を諭す言葉がカッコいいんだよなぁ!!
マディソン奪還作戦にも参加しているし。
大災難P.T.A.の時は前面に出過ぎてちょっとウザく感じたけれど、主人公の相棒的ポジションが合っているのかも。

あと執拗に人魚を追う海洋学者:コーンブルースのポンコツさも(w
まぁ、ベタな笑いの演出といえば、演出だが、笑える。
でも、一見、悪役っぽいコーンブルース満身創痍の身でありながら、最後は奮闘します。

マスコミのえぐさの描写があるのも、ロン・ハワード監督の特徴がでているねー。
カーチェイスなどのアクションシーンもあり、娯楽映画としては秀作。
基本はコメディだが、締めるところはビシッと締めているから、より楽しめる娯楽作品に仕上がっていると思うんですよね、ハイ。

しかし、ロン・ハワード監督水を使ったシーンが多い。
コクーン海とプールだし、ガン・ホー日本人社員の謎の川での浴水
バックドラフト消火に使われる水ラッシュ/プライドと友情 では雨のサーキットと・・・・・
ここら辺は監督の好みみたいなのが出ているのかなぁ?

|

« アビエイターと航空業界 | トップページ | あなたの戦闘力いくらぐらい!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スプラッシュ:

« アビエイターと航空業界 | トップページ | あなたの戦闘力いくらぐらい!? »