« 荒野の七人 | トップページ | ダメスパイが世界を救う!? »

2014年9月 9日 (火)

テッド

可愛いテディベアのぬいぐるみ奇跡が起きて生命が宿るようになり、それから17年・・・・・
酒と女とマリファナ漬けの生活を送っているという、夢もなにもないテディベア(w

そんな主人公と、ちょいワルテディベア友情を軸にしたコメディ映画ですね。

普通可愛く愛くるしいはずのテディベア手八丁、口八丁主人公達を振り回す姿は、宇宙人ポール とちょっと被るかも。
ただ、下ネタが多いだけに、ファミリーでみるのは、かなーりキツそうなんだよなぁ(^^;;;

まあ、私は嫌いじゃないですけど(`・ω・´)キリッ!!
(威張ってどうする)

でも、映画の中のテッドの能力考えると
十分に自活できるんじゃね?
って気はしないでもないなぁ(笑)

なんだかんだで就職して、彼女の作ってエンターテイメント業界ともコネがあって・・・・・

リア充テディベアじゃん!!

なんて思ってしまった訳だが(w

一方、テッドを執拗に狙う親子が・・・・・
「親が子供の願いを叶えてくれなかったから、自分が親になったら子供の願いを絶対に叶えるようにする」
って発想は、どうなのよ?
と思うのだが。

それだけに主人公
「誰かが星一徹にならなきゃ」
のセリフが重い・・・・・

|

« 荒野の七人 | トップページ | ダメスパイが世界を救う!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テッド:

« 荒野の七人 | トップページ | ダメスパイが世界を救う!? »