« 俺たちに明日はない | トップページ | パピヨン »

2014年9月19日 (金)

素晴らしきV12気筒エンジンの世界?

世界最小のV12気筒エンジンを作った男性が語るエンジニアリングへの情熱

でもV型10気筒レイアウトエンジン の登場により・・・・

ホンダルノーF1がNA化された1989年には、このレイアウトをチョイスしたんだよな。
で、成功を収めた。
ただし、ホンダパワーを求め12気筒に移行・・・・・

一方、ルノーマシンバランスとの相性を重視して10気筒に留まる。
パワーは特殊燃料や、電子制御システムニューマチックバルブなどの新技術を投入して補う。

結果は・・・・・
知っている人はご存じのとおり。

でも多気筒の方が、音が良いのも事実なんだよなぁ(w
特に小型で多気筒となると、あの高音がたまらんのですよ(笑)

でも、音は速さとあんまり関係ないからなぁ。
むしろ、騒音と呼ばれ、疎んじられるしね・・・・・

|

« 俺たちに明日はない | トップページ | パピヨン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素晴らしきV12気筒エンジンの世界?:

« 俺たちに明日はない | トップページ | パピヨン »