« Santaku版 奥の細道 長月の章 | トップページ | ちゃポリタン!? »

2014年10月 2日 (木)

竜巻観測

スピードで有名になったヤン・デ・ボン監督が撮った映画ですね ← ツイスター

より確実な竜巻警報を出せるよう、竜巻を研究する為、極限まで危険な竜巻に近づいて観測に挑むといった感じの映画。
ただ、それだけならストーリーとしては地味なので、ライバルの研究者を登場させるなどしているところがポイント。

しかし、観測装置の名前ドロシーってのがニヤっとさせる。
名前の元ネタは、あの話 ねすね(笑)

竜巻を自ら追う研究者がストーリーの軸になっているので、集団パニック映画の様相は少ないかも。
それでも、牛が飛んだり、クルマが飛んだり、電線が落ちてきたりと、見せ場のツボはしっかり押さえているって感じ。
しかし、竜巻でモノがどんどんと飛ばされていくってシーンは、後にスティーヴン・スピルバーグが撮った宇宙戦争でも、同じようなシーンがあって、この映画撮影がノウハウになったのかな?って感じがする。

しかし、トラクターとかクレーンとかクルマとか、あんなのが飛んできて落っこちてくるシーンなんて、どうやって撮ったんだろう?
全部が全部、CG撮影ってわけにはいかないだろうしねぇ。

しかし、この映画みて、やはり自然の力は偉大かつ恐ろしい事を再認識してしまう・・・・・

|

« Santaku版 奥の細道 長月の章 | トップページ | ちゃポリタン!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竜巻観測:

« Santaku版 奥の細道 長月の章 | トップページ | ちゃポリタン!? »