« CDとMDのダブルデッキは高い!? | トップページ | 人類滅亡の危機は映画化のチャンス(ぉぃ »

2015年3月 3日 (火)

食べられるコーヒーカップ

えっ、食べられるの!? 英・ケンタッキーフライドチキンが食べられるコーヒーカップを導入

この手のカップで、いつも思う事は・・・・・

耐久性

水分を入れるわけだから、長時間耐えれるか?
そういう事を考えちゃうんだよね。

紙コップパラフィンなどでコーティングしているとはいえ、限界があるだろうし。

記事見ると、ウエハース生地に内側はホワイトチョコレートでコーティング。
外側はシュガーペーパーになっているとの事だが。

手がべたつかないだろうか?

てかシュガーペーパーってニッキ紙みたいなもんか?

でも、コーヒー飲んだ後に、なにか食べたくなる事あるしね。
アイスクリームのコーンのように、食べられるコーヒーカップが主流になっていくのかなぁ?

|

« CDとMDのダブルデッキは高い!? | トップページ | 人類滅亡の危機は映画化のチャンス(ぉぃ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食べられるコーヒーカップ:

« CDとMDのダブルデッキは高い!? | トップページ | 人類滅亡の危機は映画化のチャンス(ぉぃ »