« 黒歴史を乗り越えて・・・・・ | トップページ | 腕時計と技術大国日本 »

2015年11月10日 (火)

自動改札機デビュー、そしてICカードデビュー

宮崎初の自動改札機に「涙出る」と県民沸く 通り方を解説した親切なポスターも登場

そういや、宮崎駅で降りた時、自動改札機なかったなぁ。
1駅だけ導入しても意味がないだろうし、やるやらある程度まとまったエリアで導入しないと、効果ないだろうし。

しかし、自動改札機に加えてICカードまで導入だからなぁ。
たしかに使い方を説明しないと、利用者はかなり戸惑うかも。

宮崎で鉄道利用といえば、真っ先に通学利用が頭によぎるのだが、おそらく通学定期券とかはICカードの普及を進めるんだろうなぁ。

ICの方が、基本非接触だからメンテナンスする事が少ないからね。
コレが磁気定期券だと詰まったり、中の部品が摩耗してメンテナンスが必要になったりと保守費用が掛かるんだよなぁ。

もちろん、そういう雇用があるのも事実。
便利で新しい機械の導入は、そう単純には行かない悲しき現実・・・・・

|

« 黒歴史を乗り越えて・・・・・ | トップページ | 腕時計と技術大国日本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105515/62653147

この記事へのトラックバック一覧です: 自動改札機デビュー、そしてICカードデビュー:

« 黒歴史を乗り越えて・・・・・ | トップページ | 腕時計と技術大国日本 »