« マッチと喫茶店 | トップページ | 人類 vs 吸血鬼!? »

2016年3月28日 (月)

仁鶴のボンカレー

日本で唯一の「ボンカレーライス自動販売機」がまだ稼働しているところを見てきた

仁鶴がボンカレーのイメージキャラクターって・・・・・

どんだけ古いんだよ!!

生まれる前だぞ。
世界の王がボンカレーのイメージキャラクターしていたのもうる覚えなんだけど。

徳島にボンカレー自販機が生存しているところが、さすが大塚食品のお膝元と思いきや・・・・・

中身はハウス食品の咖喱屋カレーかよ!!

解せぬ・・・・・
なぜハウスの商品を・・・・・
ボンカレーだって、まだ売っているじゃん。

しかし、カレーの自販機うどん、そばの自販機も、ハンバーガーの自販機も現在の技術をもってすれば、もっと完成度の高い物が出来そうな気がするのだが。

|

« マッチと喫茶店 | トップページ | 人類 vs 吸血鬼!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仁鶴のボンカレー:

« マッチと喫茶店 | トップページ | 人類 vs 吸血鬼!? »