« レトロゲームを3Dに再生!? | トップページ | 桃電?、桃鉄? »

2016年3月14日 (月)

ラインカラーは大事だと思う

「風景に溶け込む特急」登場 「建築界のノーベル賞」受賞者がデザイン 西武

いくらなんでも溶け込みすぎなんじゃね?

これじゃあ、電車が走っているかどうかも判らず、存在感が薄い電車になってしまいそうな。

やっぱり列車は、風景に溶け込むんじゃなく風景に一本のライン(線)が生える方が美しいと思うのだが。

その代表的な光景が富士山に白と青のコントラストラインの東海道新幹線だったりするわけで。

レッドアロー号も秩父山系を赤い矢が走り抜けるというイメージができて悪いデザインの電車じゃないと思うんだけどなぁ。

風景によってカメレオンのように背景が変わる電車は・・・・・
ラインカラーイメージが定まらず、かえって迷走している印象を与えてしまいそうなのだが。

|

« レトロゲームを3Dに再生!? | トップページ | 桃電?、桃鉄? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105515/63345613

この記事へのトラックバック一覧です: ラインカラーは大事だと思う:

« レトロゲームを3Dに再生!? | トップページ | 桃電?、桃鉄? »