« ニュースは会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ!! | トップページ | 高級レストラン電車、秩父、川越を走る!! »

2016年4月14日 (木)

現実対虚構

戦車描写にこだわりを感じる「シン・ゴジラ」予告編

個人的には、対怪獣のでない初代のような、もしも今の日本にゴジラが現れたら?
って構図は好きなんだけどね

日常が非日常になっていくというか・・・・・

ちょっとアブナイ発想でもあるんだが(w

ただ、このプロットだと面白いと思う観客がいるかどうか?
やっぱり対怪獣にしてファミリー志向狙ったほうが・・・・・

とも、思っちゃうんだけど。

でも、考えてみりゃ、モスララドンも、最初は単独の映画だったしねぇ

で、この手の映画で一番気になるのは
過去の映画のオマージュとなるシーンがあるのか?

初代ゴジラはEF58牽引の客車列車破壊したし、1984年ゴジラは0系新幹線破壊したし、となると最新の映画でも、やっぱり新幹線破壊シーンあるのか?と思ってしまう。
JR東海が許すかどうか?というところも興味あるが(ぇ
でも1984年と比較すると有楽町界隈は変わってないから、新幹線を襲撃するとしたら品川当たりか?

ただ1984年の場合、ゴジラの襲撃警報が出ているのに、なぜ新幹線は運行されていたのか?という疑問は残るが(w

|

« ニュースは会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ!! | トップページ | 高級レストラン電車、秩父、川越を走る!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現実対虚構:

« ニュースは会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ!! | トップページ | 高級レストラン電車、秩父、川越を走る!! »