« ゲームキャラの衣装代!? | トップページ | タイムフリー聴取と深夜生放送の存在意義 »

2016年9月29日 (木)

映画評論家っているの?

公開当時はボロクソに評価された名作映画11本

全部は見てないが

全米が泣いた!!

ってキャッチフレーズが使われる映画は無いな(w

しかし、エイリアンが酷評されているって理解できんな。
・SFとホラーの掛け合わせ。
・繊細勝つグロテスクなエイリアンの造形。
・女性が得体の知れないモンスターと戦う。

映画を判っていないライターが、作品全編見もしないで上から目線で書いているだけなんじゃねーの?(w
そういや、ゴジラ(初代)も、怪獣映画ってだけで酷評受けたそうだし。

大体評論家受けしそうな映画って
・女子供が喜ばない。
・殺伐としている。
・作品の芸術性(笑)が高い。

だからね。

純粋に、面白いか面白くないか?好みか好みじゃないか?で判断すればいいんだけど、そこは評論家という権威で商売しているから権威を保たないといけないんでしょう。
そんな権威、あんまり求めている人、いないんだけどね(w

|

« ゲームキャラの衣装代!? | トップページ | タイムフリー聴取と深夜生放送の存在意義 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105515/64258309

この記事へのトラックバック一覧です: 映画評論家っているの?:

« ゲームキャラの衣装代!? | トップページ | タイムフリー聴取と深夜生放送の存在意義 »