« 素晴らしき小型ジェットエンジンの世界!? | トップページ | それは電車じゃない!!、列車だ!! »

2016年9月23日 (金)

USB Kill

まるでスパイ映画…さすだけで端末を破壊するUSBスティック

これ、パソコンを廃棄するときに、使用していた社内データとか個人データが残らないように内部データを破壊するのが一番の目的のように思える。

しかも5600円って、妙に安い値段だのが。

仕組みも、UBSに指したら、パソコン側から電源が供給され、それをUBS側のコンデンサに貯めて一気に電気をパソコン側に放出させるってのがエグイ。

超悪質なイタズラ目的で既存のUBSメモリに潜んで流通したら、ちょっとどころか、めちゃくちゃ恐ろしいわ・・・・・

そうなるとハードやOSやセキュリティチェック側も、UBSがパソコン側から電源を供給しようとしているかどうか検知したり、UBS側から不審な電圧が掛かろうとしている事を検知するチェックが必要になってくるかも・・・・・

本当に、こういう愉快犯は厄介だ!!

|

« 素晴らしき小型ジェットエンジンの世界!? | トップページ | それは電車じゃない!!、列車だ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105515/64230399

この記事へのトラックバック一覧です: USB Kill:

« 素晴らしき小型ジェットエンジンの世界!? | トップページ | それは電車じゃない!!、列車だ!! »