« 混み具合リアルタイム表示機能 | トップページ | 夢のような自販機が両国に!! »

2016年11月24日 (木)

二宮金次郎はなぜ偉い?

二宮金次郎像に「歩きスマホ」「虐待」のクレームは的外れ

そもそも、二宮金次郎ってなんで偉いのか?
偉人なのか?

それを知らない人が多いから、こういう意見が出るんじゃね?

知っている限りの二宮金次郎こと二宮尊徳の知識を開くと
・裕福な家に生まれたが両親が早くなくなり貧乏になった
・勉学に励み夜に本を読むため荒地に菜種油や米を植えた所、収穫できて、荒地という事もあり年貢が掛からない→開墾する事の素晴らしさに気づいた。
・以後、積極的に開墾を行い大地主になった。
・その手法を替われて小田原藩に仕えるようになり、荒れた村の再興に尽くした。

優れた農政家であり、その知恵と行動力で、多くの人を救い導いてきた、思想家、啓蒙家の面もあるね。
しかし、普通、封建制度、朱子学、儒教の考えが著しい時代に、こういう行動力があって人を動かす力がある人は、無能なくせに意のままに人を操って満足したい人からは忌み嫌われるんだけどね。

周りの人に恵まれたというか、やっぱり周りの人に現実を見る目があったんだろうな。

一方、時は流れて現在。
やれ「子供が働く姿を勧めることはできない」「戦時教育の名残」「子供の労働を推奨し、児童虐待につながる」など言っている人々がいるが、彼らこそ現実を見る目が無く、江戸時代の無能なくせに意のままに人を操って満足したい幕臣閣僚と同類項に見えてしまう。

|

« 混み具合リアルタイム表示機能 | トップページ | 夢のような自販機が両国に!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105515/64532363

この記事へのトラックバック一覧です: 二宮金次郎はなぜ偉い?:

« 混み具合リアルタイム表示機能 | トップページ | 夢のような自販機が両国に!! »