« 動け!!、そして燃やせ!! | トップページ | サイコロの旅復活へのフラグ? »

2017年4月18日 (火)

スーパーマリオブラザーズは効率的!?

「スーパーマリオブラザーズ」から謎のサウンド発掘。キノコを取る音と1UPの音は、もとは1つのサウンドか

まあ320KBの容量しかないならね。
音楽面でもかなりの容量圧縮のプログラミングが施されているんじゃね?

それが4秒程のどこかで聞いたような効果音なんだと思う。
最初の部分は、ステージクリアしたときに流れるメロディの一部に聞こえなくもない。
で、最後の部分は指摘されているように、1UP時の音

たぶん、場面、場面で、この効果音を色々組み合わせて効率的に使っているんじゃないと推測。

しかし、ホント、スーパーマリオブラザーズって容量圧縮の為の努力がされている。
共通ステージだったり(敵や障害物の配置を変えて難易度を上げている)、色違い、羽有り無しの敵キャラとか。

だから全32面完全クリアの熱くなったわけですよ!!

スーパーマリオブラザーズは世界的にも莫大な経済効果を生み出したわけだが、その一方で熱中して勉強がおろそかになった人、消費された時間、その他諸々、経済損失も多かったのでは?

弾きだしたらどのぐらいになるのだろうか?

それを差し引いても、あまりある経済効果を生み出しているのだろうか?

|

« 動け!!、そして燃やせ!! | トップページ | サイコロの旅復活へのフラグ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105515/65146503

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーマリオブラザーズは効率的!?:

« 動け!!、そして燃やせ!! | トップページ | サイコロの旅復活へのフラグ? »