« ねこまんまは先入観? | トップページ | Santaku、破産を語る。 »

2017年5月 4日 (木)

互換性、あきらめないで!!

あるファミコン互換機がずっこけるほどに音痴 特にドラクエで並外れた音痴っぷりを発揮

思っていたよりも聴ける(ぉぃ

いや、どんなのを想像してたって話だ。

ところどころで和音が狂っているのを考えると、ファミコン互換機の音源チップがロムカセットにある音源データを正しく読み取れてないんじゃね?

と推測。

まあ、互換機だし、任天堂から公式ライセンスもらって発売しているわけじゃないしね。

これ、完全に音楽も互換性再現するとなると、想像を絶するテストを繰り返す様子が伺える・・・・・

このソフトでは正しく音楽が出るようになったのに、今度は別のソフトで音楽がおかしくなったとか。

この互換機も最初は努力したんだろうけど、諦めちゃったのかもね(ぉぃ

プロジェクトの責任者が真矢ミキだったら・・・・・

|

« ねこまんまは先入観? | トップページ | Santaku、破産を語る。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105515/65209289

この記事へのトラックバック一覧です: 互換性、あきらめないで!!:

« ねこまんまは先入観? | トップページ | Santaku、破産を語る。 »