« 鼻血とピーナッツ | トップページ | 横溝正史作品映画、地上波でもう放送できない説 »

2017年6月12日 (月)

思いきりの良さ

「iOS 11」、32ビットアプリは起動せず

ここら辺の割り切り方がアップルらしいというかアメリカらしいというか。

日本人はやたら互換性を重要視するからね。

よくいえば、モノ、資産を大切に使う。

悪く言えば、超保守的、ドラスティックな転換が出来ない。

まあねー、NECなんて互換を保って保って90年代半ばまで日本市場ではシェアを占めてきたけど、DOS/Vという黒船が来てからはからっきしになってきたからねー。

うーん、なんか日本が思い切った対応が出来ないのってITに限らないのでは?

と思ってしまう。

で、

ガラパゴス

というレッテル貼られるわけでしょ?

一番は互換性を保ちつつ、新しい機能にも対応する事だが、それが出来れば苦労はしない。
でも、そういうアクロバティックっな器用さを売りにするしかないんじゃね?
互換性を重要視だけじゃあニッチすぎて生き残るのは難しそう。

|

« 鼻血とピーナッツ | トップページ | 横溝正史作品映画、地上波でもう放送できない説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105515/65382718

この記事へのトラックバック一覧です: 思いきりの良さ:

« 鼻血とピーナッツ | トップページ | 横溝正史作品映画、地上波でもう放送できない説 »