« 黒い人=犯人という概念は破れないものか? | トップページ | バイクに乗らない仮面ライダーと日本のオートバイ市場 »

2017年7月12日 (水)

鉱石携帯電話!?

世界初の「バッテリーが要らない携帯電話」が誕生

どういうこと?
鉱石ラジオみたいなもんか?

しかし極限まで消費電力を減らすために、モニターは搭載してませんって・・・・・

まあ、電話にモニターがないのが昔は当たり前だったんだけどね。(笑)

で、電力を使っていない仕掛け。
記事に取ると・・・・・

バッテリーから電力を供給する代わりに、周囲の基地局となる端末からのRF信号を受け取って電力変換し、周囲の光から電力を発生する極小のフォトダイオードを補助的に併用することで、バッテリー不要での通話を実現しています。

信号を電力変換とか、ダイオート使用とか、本当に鉱石ラジオの発想に近いのかも(w

でも通話だけならバッテリー要らないとなると、携帯電話の消費電力を押させられそう・・・・・

というか、今の携帯電話って通話目的を主としているのか?は謎だが(w

|

« 黒い人=犯人という概念は破れないものか? | トップページ | バイクに乗らない仮面ライダーと日本のオートバイ市場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉱石携帯電話!?:

« 黒い人=犯人という概念は破れないものか? | トップページ | バイクに乗らない仮面ライダーと日本のオートバイ市場 »