« バスルームのある深夜バス!? | トップページ | 本当の意味でのトゥモローランドを考える »

2017年7月 6日 (木)

秀逸だとが思わないが炎上するのも、させるのも嫌!!

桃を拾ったおばあさんに「窃盗だろ」「桃の気持ちを考えたことがあるのか」 SNSの炎上を強烈に風刺したCMが秀逸

「窃盗だろ」→拾得物じゃん(w
「桃の気持ちを考えたことがあるのか」→「川で洗濯をしてるなら桃が流れてくるなんてよくある。(読者は)配慮してくれないと」 (w

SNSの炎上って、結局、炎上させている側がスピード違反した感覚ぐらいの罪悪感しかないから発生するんじゃね?
さらに始末の悪いことに「自分たちは正しいことをしている」的な一方的思い込みが拍車をかける。
火の粉が降りかからないところから色々と言えるのも、さらに拍車をかけているのかもね。

でもね・・・・・

万が一、炎上の自分がターゲットになる事なんて考えたことあるかな?

まあ、ある程度、覚悟があればいいだけどね。
正義マンがネットで悪いことをやっている連中を成敗していました。
明らかに度がすぎました。
ところがなんかの拍子で、その正義マン一人だけが晒されてしまいました。
内心、「ちょっと調子に乗り過ぎじゃね?」と思ってた他の正義マンは、それ見た事かと、今度はその正義マンをターゲットに・・・・・

問題は、今度は炎上する立場になった正義マンが、そういうリスクにどこまで予測、覚悟していたかという事。
もし、そういうモノがゼロだとすれば、罪悪感がないにも関わらず不当に(自分の事は棚に上げて)被害にあっていると思う。
そういう人の末路は・・・・・・

ぶっちゃけちゃうと、

人の不幸はメシウマ

なんだろうけど、そういう世界はアフリカのサバンナ並みに弱肉強食の生存社会である事を少しは認識するべきなんじゃね?

といつも思ってしまう。

そして、もう一言。

馬鹿どもにネットを与えるなっ!!
(海原雄山至宝の名言より)

オイラはそんな事思っちゃいません。

まあ、楽しくやりましょう(ぉぃ

他人が炎上するのは嫌だから自分も炎上するのも嫌!!

|

« バスルームのある深夜バス!? | トップページ | 本当の意味でのトゥモローランドを考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秀逸だとが思わないが炎上するのも、させるのも嫌!!:

« バスルームのある深夜バス!? | トップページ | 本当の意味でのトゥモローランドを考える »