« スマホスタンドと食品サンプル | トップページ | 鉱石携帯電話!? »

2017年7月11日 (火)

黒い人=犯人という概念は破れないものか?

コナンの「犯人変身コスチューム」登場 不敵な表情のマスクと全身タイツで誰でも“黒いあいつ”に

“黒いあいつ”というとガキ使の鬼ごっこを鬼を連想してしまうな。(w
あの不敵な表情でプレイヤー捕まえて罰ゲームを執行すると思うと・・・・・

まあ、ガキ使=罰ゲーム=黒い人ってイメージ強いからなぁ。

極めつけが

ガッデム!!アイアム蝶野!!

あの手この手を変えて、毎回、方正にビンタを見舞うのはお笑いの除夜の鐘化しているしね。

そういやコナンに方正である事が指摘され蝶野がビンタした回もあったな。

しかし、なぜ犯人=黒い人なのか?
まあ影で人が見えないから黒い人になるんだろうけど。

でも白い人が犯人であってもいいんではないか?

その方がフェイントになるし面白いと思うのだが・・・・・

|

« スマホスタンドと食品サンプル | トップページ | 鉱石携帯電話!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒い人=犯人という概念は破れないものか?:

« スマホスタンドと食品サンプル | トップページ | 鉱石携帯電話!? »