« 憧れていた未来のフルフェイスヘルメット | トップページ | 埼玉の中心は? »

2017年8月 2日 (水)

誰得フィギュア!?

発狂して村人32人を殺戮しまくる「八つ墓村」多治見要蔵を立体フィギュアfigma化、まさに「祟りじゃ~っ! 八つ墓の祟りじゃ~っ!」

やめい(w

まあ、嫌いじゃないがカネがあっても買わない。

いや、このフィギュアが動き出したら・・・・・

ホラーだし(w

たしかに記事の中の一体どこの年齢層を狙っているのでしょうか……というコメントには同意せざるを得ない(w

figmaに持たせる武器はいろいろなものが既にあるので、「フルアーマー多治見要蔵」みたいなこともできるはずです。 って・・・・・

モビルスーツみたいに言うな!!

ZZガンダムみたいに言うな!!

まあ以前にも触れたが渥美清Verの八つ墓村石坂浩二Verの金田一耕助シリーズ以上にホラー、スプラッター映画要素がかなり強いからな。
その一方で、時代設定を昭和50年代にして古き良き消えゆく日本の故郷の光景を美しく描いている。
ここら辺は、流石松竹映画、いわゆる大船調の香りがするんだよね。

|

« 憧れていた未来のフルフェイスヘルメット | トップページ | 埼玉の中心は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誰得フィギュア!?:

« 憧れていた未来のフルフェイスヘルメット | トップページ | 埼玉の中心は? »