« 中国人はなぜ「~アルヨ」と話すイメージがあるのか? | トップページ | マグロは寿司ネタの絶対王者 »

2017年10月26日 (木)

傘間違い防止剤!?

取り間違えと盗みを防ぐ 持ち手がカスタムされた「盗まれにくい傘」が“キモい”ナイスアイデア

見た目もちょっとキモイし、握ったときに感触も取り間違えると違和感を感じる=キモイと感じるのがミソだな。
問題は持ち主が握った手の形を付けておくというアイデアをどう容易に実現するか?

ある意味カスタマーオーダーメイドだし。

シリコンみたいな柔らかい物体を握って固めるしかなさそうな気もしないが。

また見た目がピンク色ってのが・・・・・

うん!?

ひょっとしてタフグリップ使った?(ぉぃ

だってあれなら柔らかそうなものが時間がたつといい具合に固まるイメージあるし。

って記事見てみると
制作したのは歯科技工士の「会社わらし」(@Lab_fairy)さんで、材料は歯科で型を取るときの樹脂「トレーレジン」を使用しているとのこと。
だから、やっぱそれに近い素材使っているんじゃないかな?

いっそ、医薬品じゃないが小林製薬から作ればどうだ?

傘間違い防止剤、傘まちがえず!!

とか(笑)

|

« 中国人はなぜ「~アルヨ」と話すイメージがあるのか? | トップページ | マグロは寿司ネタの絶対王者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 傘間違い防止剤!?:

« 中国人はなぜ「~アルヨ」と話すイメージがあるのか? | トップページ | マグロは寿司ネタの絶対王者 »