« 関ケ原は天下分け目の場所 | トップページ | トワイライトエクスプレスの内装を再現!? »

2017年10月13日 (金)

VR鉄道プロジェクト

ブルートレインがよみがえる 仮想空間で再現する「VR鉄道プロジェクト」が進行中

VRずっと被って仮想空間のブルートレインで過ごすってのもなぁ。

ならトレインホステル北斗星 みたいに、ブルートレインの客室を再現させた宿泊施設作った方がよくね?
で、窓にモニタかスクリーン置いて車窓も再現させると。

これなら食堂車での食事とかも再現する事ができるし、よりリアルなブルートレイン体験を再現させることができるのでは?と思うが。

まあ横川~軽井沢みたいな廃線をVRで再現するのはありかな?
ついでにアプト式の旧線も再現すると(笑)

廃線をVRで再現するのはかなり盛り上がりそう。

廃止されたローカル線とか、路面電車とかネタには欠かない。

そしてゆくゆくはVR空間に妄想鉄道を再現(w

うーん、ロマンチックが止まらない(ぉぃ

|

« 関ケ原は天下分け目の場所 | トップページ | トワイライトエクスプレスの内装を再現!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VR鉄道プロジェクト:

« 関ケ原は天下分け目の場所 | トップページ | トワイライトエクスプレスの内装を再現!? »